マフラーの着こなし【メンズファッション・コーディネート特集】

タグ: ,

マフラーの着こなしは難しい??

 

L1240703

 

冬の小物の代表といえばマフラー!!

しかし色々な柄や編み方など種類が多く、しかも巻き方もたくさんある……そんな風に苦手に思ってしまい結局毎年同じマフラーなんて人も多いのではないでしょうか?

ですが顔に一番近いアイテムのマフラーは、それ1つで印象を大きく変えます

今回はそんな悩みを克服して楽しみに変えてしまいましょう!

 

マフラー別 巻き方&スタイル紹介

 

⬛️シンプル×ワンループ

 

定番のシンプルな編み目のマフラーはワンループが可愛いです!

この巻き方はアウターもあまり選ばないですし、首元にボリュームを持ってくることで全体のバランスも良く見えるのでオススメです

シンプルになり過ぎてしまう時は色などで遊んでみるのも◎

 

⬛️ノルディック柄×ぐるっと巻き

a09c880c91f78d2aa34e895d69c24c65

出典pinterest

 

存在感のある柄物マフラーはダッフルコートなどシンプルなアウターにとても合います

冬場のコートの多くは単色でボタンを閉めてしまうと上半身が一色になってしまいます

そんな寂しい状況にオススメです!首元で結ぶのではなくあえて長めに垂らしてコーディネートのワンポイントにすると◎

 

⬛️チェック柄×垂らす

 

 

「女性らしい」「自分の服装には似合わないだろうな」と思って敬遠しがちなチェック柄のマフラーもただ垂らしたりジャケットに挟むなどラフに取り入れてみると意外にハマります!!

先ほども言ったように冬は色味が地味になる傾向が強いです。なのでチェックなどをマフラーで取り入れると一気にコーディネートの雰囲気が華やかに変わり気分も少し上がるのでオススメです♪

 

 

いかがでしたか?

普段寒さ対策としてしか巻いてないマフラーもほんの少し変えるだけでコーディネートのメインになります

マフラーなどの小物は挑戦しやすいアイテムなので普段は柄を身につけない方もこの冬少し冒険して新しい着こなしを見つけてみてはいかがでしょうか!

Pocket