黒パンツを使った着こなし【メンズ・コーディネート】

黒パンツを使った着こなしの紹介

今回は黒パンツを使った着こなしをご紹介していきます。普段はプレーンなネイビーのデニムやベージュのチノパンツを履くことが多く、黒パンツはなかなか馴染みがないという方も多いかもしれません。

しかし、黒パンツを履くだけでコーディネート全体を引き締める効果があったり、どんな服とも合わせやすい、1枚持っておいて損はない最強の万能アイテムなんです!

 

 

 

黒パンツを使ったコーディネートのポイント

コーディネートは基本的にインナーに一番明るい色を持って来て、アウターやボトムス、靴など外側に暗い色を持ってくるとまとまって見えるという基本ルールがあります。暗い色がコーディネートの印象を引き締めてくれるので、無難な印象に見えるというわけです。

つまり、黒パンツはコーディネートにまとまりをもたらしてくれる効果が期待出来ます。また、黒色は無彩色と言われ、白やグレー同様色の要素を持たないので、どんな色と合わせても調和してくれます。これらを踏まえると、黒パンツはどんな服とも相性のいい最強アイテムということがわかります!

 

 ①定番アイテムでつくる無難コーディネート

 

黒パンツ自体が無難なアイテムなので、ベーシックなジャケットやシャツなど無難なアイテムを合わせると、より清潔感のあるシンプルなコーディネートに仕上がります。

 

春でしたら青や白など爽やか・淡い色使いが増えてくると思いますが、黒パンツを合わせればメリハリのついた着こなしにまとまります。

 

②主張の強いアイテムと合わせた着こなし

 

黒パンツ最大のメリットは、最初に言ったようにどんな服とも合うところです!

少しクセのあるグラデーションになっているネルシャツや赤のスニーカーなど、通常であれば合わせるアイテムを迷うような服でも、悪目立ちせずスッキリと見せてくれます。

 

黒パンツを使った着こなし【メンズ・コーディネート】

出典 pinterest

またこんな派手な花柄シャツでも、違和感なくコーディネートすることが出来るんです!

これは極端な例かもしれませんが、普段合わせにくいと感じているアイテムに黒パンツを合わせるのは是非オススメしたいテクニックです。

 

③黒をとことん活かしたモノトーンコーディネート

 

アウターから靴までブラックで統一したオールブラックコーデは存在感抜群です。

重たく見えないように、足元はロールアップしているのもポイントです!

 

また、黒パンツはスニーカーでもブーツでも革靴でも相性が良いです!!

「靴を選ばない」 これも黒パンツの魅力の一つです◎

 

いかがでしたか?今回は黒パンツの着こなしを紹介しました。合わせ方は無限大の黒パンツの良さを生かして、色々なスタイルに挑戦してみるのもいいと思います。

とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!

Pocket