ジーンズ(デニム)の着こなし方【メンズ・コーディネート】

メンズのジーンズの着こなしを紹介

ボトムスの中でも圧倒的人気を誇り、定番中の定番でもあるデニムジーンズ。

ジーンズは定番なアイテムなので誰しも一本は持っているアイテムだと思います。

しかし、そんな定番アイテムだからこそオシャレに見せるのは難しいです。

なので、今回はそんなデニムジーンズをオシャレに着こなす方法を紹介していきます。

 

 

ジーンズ(デニム)を使った着こなし集

ジーンズと言っても色やシルエットなどたくさんの種類があります。

なので、今回はアイテム別にオシャレなデニムジーンズの着こなし方を紹介していきます。

 

●リッジドデニム

これは未洗いのものを指し、またの名をノンウォッシュデニムとも言います。

未洗いで加工が一切されていないジーンズなので洗練された印象になります。

そして何より、まだ生地に糊がついたままで硬いのですが、1からジーンズを育てるという醍醐味が味わえます!

 

この写真のように加工が一切されていないジーンズなので、ジャケットやボウタイなどのキレイめアイテムとの相性もいいです。またリッジドデニムは濃いネイビーのものが多いのでこのようにワントーンで合わせるとまとまりやすいです。女子ウケ間違いなしです!

 

ジーンズ自体が非常にシンプルなので、このようにすべてシンプルでまとめて統一感をだすのもいいですね。

これらのようにキレイめのアイテムと合わせるときに気をつけたいことがジーンズのシルエットです。普通にストレートタイプでもいいのですが、裾に向かって細くなっていくテーパードや全体的にスリムなスキニーなどの細身のものを選ぶとよりスッキリした印象になるのでオススメです。反対にルーズ系のダボっとしたジーンズだと野暮ったくなり、全体のシルエットのバランスがくずれてしまうので気をつけましょう。特にアウターにコートなど、丈の長めのものを合わせるときは難易度高めです。

 

●黒ジーンズ

こちらも色が暗めのジーンズになるので、非常に合わせやすいです。シルエットは先程と同じ細めのものを選びましょう。色が黒なので細身を選ぶことで脚が引きしっまて見えるという補正効果があります。

 

このように全身黒で統一するとモードな印象になりますが、この写真で言うと袖を捲くっているようにどこかでヌケ感を出さないと野暮ったくなってしまいます。ソックスを白にするなどしてもいいです。また、流行のブリムハットとの相性もいいです。

 

●ライトブルーデニム

これまでは比較的濃いめのものを紹介してきましたが、この春流行のアイテムといえば淡めのジーンズです。春物は他の季節と比べ色が明るめのアイテムが多いので、この淡い色味のジーンズと合わせることでより季節感が出せます!

 

このように流行中のホワイトアイテムとあわせてもカッコいいです。前のリジッドデニムや黒デニムと違い色が薄いため、ホワイトやグレー系のアイテムとの馴染みが良く統一感が出ます。

 

またこの写真のデニムのようなクラッシュデニム(ダメージ加工の施されたデニム)も流行のアイテムなので、とても今っぽくかつこなれた雰囲気になります。

また、このクラッシュデニムにトレンチコートやステンカラーコートのようなキレイめなアイテムに合わせると、キレイめパンクな雰囲気のよりトレンドを抑えたコーディネートになります。

 

●ホワイトデニム

このアイテムは昨年の春位から人気のアイテムです。今はオールホワイトも流行っているので、すべて白アイテムで合わせてしまってもいいと思います。しかし、オールホワイトはただ白いアイテムを組み合わせればいいというものではありません。シルエットや色合い、素材感など色々な要素が絡んできます。なので今回は簡単にできるホワイトデニムの使い方として紹介していきます。

 

 この様にトラッドなアイテム(ジャケットやベストシャツなど)と合わせるととても大人っぽい印象になります。またこちらはネイビーと合わせることで落ち着いた雰囲気になり、より洗練された印象になります。ホワイトデニムは、今まで紹介してきたデニムと違ってとても合わせづらいアイテムですが、ほかのアイテムの色を統一することでまとまりがでます。

パンツですが、色合いとしてはワンポイントとして考えましょう!無彩色なのでなんでも合うだろうと思いがちですが、薄いピンクのシャツなどと合わせると、全体のトーンが明るい派手目なコーディネートになるので注意が必要です。

 

 

デニムonデニム

この春ジーンズを履く上で抑えておきたいのがデニムonデニム。ただこのデニムonデニムの厄介なところが、やたら滅多にデニムを合わせればいいというものではありません。なのでこの春トレンドに乗り遅れないようにデニムonデニムの極意を伝授していきます!

 

一番簡単なのが同系色で合わせて、セットアップ風にするのが簡単です。こちらは白シャツとネクタイを使ってトラッド系にしていますが、インナーをパーカーやTシャツに変えることでストリート系、またチェックシャツなどを取り入れることでワーク系などとバリエーションは豊かです。

 

またこのように上からコートを羽織ってみてもかっこいいです。コートを選ぶ時に気をつけることはなるべく色を明るいものにすることです。ここで黒やネイビーなどの暗い色を持ってきてしまうと春っぽさがなくなってしまいます。

 

次はこの写真のようにはっきりと色の違うもの同士の組み合わせです。はっきり違う色のもの同士を組み合わせることで濃淡がしっかりするのでメリハリが出ます。

これらのように同じ色、または全く違う色を組み合わせることが、デニムonデニムを着こなすための鍵です!ちなみに微妙に違う色同士だとのっぺりしてしまうので気をつけましょう。

 

 

次の流行?増えてきてるパッチデニム

最近いろいろなブランドがだしてきているパッチデニム。次に流行るかもしれないこのパッチデニムを少し紹介します。

 

これはJYUNYA WATANABE MANの今年の春シーズンのアイテムです。色んなデニムや他の生地などを組み合わせているのでこれだけで個性も出せますしなによりインパクトが大きいです。

 

こちらは原宿にある古着屋SebasTianのパッチデニムです。こちらはコーデュロイを組み合わせて古着屋ならではの風合いを加味し出しています。

この2つだけで雰囲気が全く違いますよね、色んなブランドが出しているのでお気に入りの一本を見つけ出してみましょう!

 

いかがでしたか?今回はジーンズ(デニム)の着こなしを紹介しました。ジーンズは定番アイテムだからこそ、オシャレに着こなすのが難しいアイテムです。

とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラで撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です。

Pocket