カーディガンの着こなし【メンズ・春編】

春の定番アイテムであるカーディガン

春の定番アイテムの1つにニットが挙げられますよね。暖かくなってくると薄手のニットをさらっと羽織るだけで1日過ごせるのでとても便利なアイテムです。そんなニットの中でも今回おすすめしたいのがカーディガンです。

シャツ同様シャツともカットソーとも合わせられるのですがよりデザイン性が高く様々な種類があるので色々な着こなしが楽しめます。

ということで今回は春のカーディガンの着こなしを紹介いたします!

 

 

鉄板のシンプルなカーディガン

春のカーディガンは主役になります。そして春らしい着こなしで大切なのは”フレッシュさ”と”明るさ”。

明るめの色のカーディガンを選んだり他のアイテムを明るめの色にしたりして春らしさを出しましょう!

 

春は思い切って写真のような明るい色のカーディガンを取り入れたいものです。

カーディガンで色物を取り入れる際には白シャツやカットソー・チノパンなどシンプルで無地のものを取り入れるのが鉄板です。

無彩色ですがホワイトも今年のトレンドカラーなのでおすすめですよ^^

 

逆にこちらはパンツを明るい色にした着こなし。

色落ちしたデニムは爽やかで季節感があるのでおすすめです!

カーディガンのゆったりしたサイズ感が肝。シンプルすぎるのでニットキャップを差し色にしているのもおしゃれです!

全体的に落ち着いた色の着こなしの際には差し色も強すぎないプレーンな色合いのものがおすすめですよ♪

 

またマリン風なネイビー・ホワイトのアイテムも季節感を感じます!

ボーダーに限らずラインや柄があるとアイテムの印象自体が強まり華やかな印象になりますよ♪

パンツには黒のものだけでなく、ベージュやホワイトのものも相性抜群!

春らしく白いハーフパンツと合わせると今風です。

 

 

おすすめはショールカラーのカーディガン

普通の形状のカーディガンは持っているけどもっと個性が出したい、もう少しだけ印象的なファッションがしたい、という方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのがショールカラーカーディガン。襟元にボリュームがあり、かつカウチンニットなどのような総柄のアイテムも多くおしゃれの幅が一気に広がります。

全身を同系色でまとめると重たくなりがちですがショールカラーカーディガンなどのようにシルエットに遊びが効いていると重たさを払拭することができます。

柄の印象が強めなので他のアイテムはシンプルなものを選ぶのがベターです。

 

さらにサイズ感も少し大きめのものをチョイスし、スキニーパンツなどと合わせる着こなしもおしゃれ。

インナーは無地のものを選びましょう。

 

 

より個性を出したい方はロングカーディガン

春らしくリラックス感のあるゆるっとした着こなしがしたい方にはオススメです!

 

写真のようにモノトーンな色合いで統一したグラデーションスタイルもニット素材を取り入れることで柔らかい印象になりますよ♪

とはいえモノトーンアイテムのみだと重たくなってしまうので腕や足元をロールアップして肌を見せると軽快に着こなすことができます!

 

グレーのニットを選ぶとよりカジュアルな印象になるので合わせるアイテムもカーゴパンツやスニーカーなどカジュアル系のアイテムを選ぶのが良いです!

またアウターがロング丈なのでパンツはカーゴパンツであってもタイトめなものを選びVラインシルエットを作ることでシルエットがきれいに見えます。

 

そして春らしさ をより出す場合にはペールトーンのカーディガンを選び全体的にナチュラルな色合いで統一することで一気に春らしさが出ます。

バランスを取るためにインナーのカットソーの丈も長めのものを選び、首元がつまりすぎていないVネック・Uネック・タートルネックを選ぶと良いです。

 

いかがでしたか?今回は春のカーディガンの着こなしをご紹介しました。春先に向けてオススメのアイテムですのでぜひ1つ手に入れてみてください♪

とはいえ、日々自分のコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!

Pocket