ショールカラーカーディガンの着こなし方 【秋のメンズファッションコーディネート】

タグ: , , ,
Pocket

ショールカラーカーディガンの秋冬メンズコーディネート・着こなし

出典 Pinterest

ショールカラーカーディガン秋のメンズコーディネート・着こなし方

ショールカラーカーディガンと言えば、はやりに左右されないベーシックなスタイルで、はおるだけで大人でシックな印象をあたえることができるアイテムです。どのアイテムにもうまく着こなせる万能なショールカーディガンを、誰でもかっこよく着こなすことができるコーディネート紹介をしていきたいと思います。

 

ショールカラーカーディガンとは?

カラーとは色のことではなく、衿のことです。そしてショールとは装飾や防寒目的の、首や上半身の身に付けるスカーフのようなもののことです。

<p.つまりショールカラーとはショールを首にかけたような衿のことです。ショールカラーカーディガンとはそのような衿のついたカーディガンのことになります。

 ■素材

カーディガンなので、毛糸編みやニットです。

 ■印象

衿が付いているのでしっかりとした印象になります。カーディガンで保温性も高く、ラフになりすぎない印象もあるので、上から1枚着るだけでもいいので、秋には活躍します。

 

ショールカラーカーディガンのコーデの組み合わせ方

 ■王道のビジネスカジュアルスタイル

ショールカラーカーディガンは、ネクタイとの相性がかなりよく、おしゃれな人のビジネスカジュアルスタイルにも用いられるアイテムなので、そのぶんシャツとの相性は本当にいいです。ショールカラーカーディガンを一番無難に着こなしたいなら、トップスは無地シャツをインしましょう。

ショールカラーカーディガンの秋冬メンズコーディネート・着こなし

出典 amazon

 

ボトムスはデニムをチョイス。ここで、デニムをすこし色あせていたり、ダメージ加工のはいったデニムを選ぶと、エレガントな雰囲気をカジュアルダウンさせることができます。

ショールカラーカーディガンの秋冬メンズコーディネート・着こなし

出典 Pinterest

 

すこし悪めなデニムに合うよう、シューズは上品な短靴。わたしは個人的に真っ黒の短靴より焦げ茶の短靴をあわせたコーディネートが好みです。

ショールカラーカーディガンの秋冬メンズコーディネート・着こなし

出典 Pinterest

 

 

 ■男らしくワイルドに着こなす

次は、ショールカラーカーディガンを男性らしく着るコーデです。例えば、中のトップスをVネックやUネックにして首元の露出を増やしてみる。

ショールカラーカーディガン自体がかなり上品なアイテムなので、VネックUネックのカット部分が深めでも全然いやらしくはならないし、ごつめのシルバーアクセサリーをつけていてもやり過ぎ感はでないです。

shawlcollar cardigan2

出典 Pinterest

 

これにボトムスはカーゴパンツを履くとよりワイルドさが増します。カーゴパンツじゃなくてダメージデニムでも素敵です。シューズはカーゴといったらブーツ。その中では、ワークブーツが一番いいでしょう。

ショールカラーカーディガンの秋冬メンズコーディネート・着こなし

出典 Pinterest

ショールカラーカーディガンが相当エレガントさのあるアイテムなので、トップスボトムスシューズを全部ごつめにしてもなんだかまとまりがでるんですよね。やはりショールカラーカーディガンは良いと思います。

 

 

柄合わせて可愛いらしく着こなす

最後に、大人っぽさと可愛らしさを同居させたスタイルをご紹介します。無地シャツじゃなくて、インナーにチェックシャツをあわせてみましょう。するとかなりカジュアルダウンされ、雰囲気が全然違います。ちょっとかわいい印象になりますね。

shawlcollar-cardigan3-compressor

出典 zozo.jp

 

これに、さらにボトムスはカジュアルアイテムであるチノパンにあわせます。

足下もカジュアルアイテムのスニーカーで統一。イメージ的には、ショールカラーカーディガンの“よそ行き感”や、“オトナな雰囲気”を、チェックシャツやチノパン、スニーカーでどんどん可愛くて親しみやすくした感じですね。

shawlcollar cardigan1

出典 Pinterest

 

 

いかがでしたか?

ショールカラーカーディガンは、男性にしかないエレガントさがあって、しかも1枚羽織っているだけでなんとなくおしゃれにみえるこの秋冬大活躍出来るアイテムです。若い人だったらちょっと大人な雰囲気をだすことができますし、30代以上の段背だったら年相応の魅力を醸し出すことができる。秋のコーディネートには絶対はずせないアイテムのひとつですね。