白いカーディガンのおしゃれな着こなし【メンズコーディネート】

Pocket

 「白いカーディガンの着こなしは難しい」と思っている方注目!

白いカーディガンは組み合わせる他のアイテムの選び方が難しく着こな仕方が難しい・・・と思っている方いらっしゃいませんか?

白ニットはフェミニンな女性らしさを連想しやすく、難しく感じてしまうのかもしれません。

 

ですが白カーディガンと相性のよいアイテムはもちろんあり、そのアイテムを選べばグンッとおしゃれにコーディネートすることも出来るんです。

今回は白か―ディンガンの着こなし方をご紹介します。

 

 

 オールホワイトコーデで爽やかさ全開に着こなす!

まず最初に紹介したい着こなしが全身を白系のアイテムでまとめたオールホワイトのコーディネート。

今年はこういった白でまとめた着こなしが大トレンドです。

爽やかな印象を与えつつ、モードっぽい高級感があるのが特徴的ですね!

上の写真のように全身白いアイテムでまとめてみましょう。

野暮ったくなってしまわないようにパンツの質感を変えたり、首元は空いてるものを選ぶなど工夫してみてください。

 

また下のようにショールカラーのカーディガンを選ぶことでシルエットに変化を出したり、パンツの色を青系にすることで上手くまとめています。

 

 

 目を引く色を一色取り入れる

カーディガンがシンプルすぎて主張が弱いため、他のアイテムでインパクトの強いアイテムを取り入れることで全体が上手くまとまることもあります♪

 

こちらはパンツに目を引くアイテムを取り入れたパターン。

上がシンプルすぎるため、これくらい鮮やかなパンツでも十分あいます。基本的に白はどの色とも合わせることができるためどんな色でも合うはずです。

 

インナーに青いシャツを持ってきたパターン。英国紳士風の上品さがあります。

 

カーディガンを厚手でオーバーサイズのものを選び、シャツを開けることで先ほどのものよりもよりカジュアルな着こなしになるのでより着こなしやすくなります。

 

 

 他アイテムを全てモノトーン系に抑える

白はモード系のカラーでもあるので、モノトーンでコーディネートを統一することでかっこよく着こなすことも出来ます。

 

トップスを白でまとめ、それ以外は黒で統一することでかっこよくまとまっている着こなしがこちら。

色が無い分、リブ付きのクロップドパンツを取り入れたり、首元にストールを巻くことでシルエットに変化を加えています。

 

パンツをシンプルなロングのものを選び、白シャツを取り入れることで少しフォーマルな印象になります。

ニットアイテムを他にも加えることで柔かな印象が増します。

 

 

 柄物の白カーディガンを選ぶ

これまで紹介したような着こなしではシンプルすぎる…という方にはこちらがおすすめ。

様々な柄のものがあるので、自分の好みや服の系統に合わせて選んでみてください。

ボーダー柄は比較的取り入れやすいタイプです。

シンプルにカットソーと合わせてもよいですし、シャツやデニムシャツなどとも相性抜群です。

マリン風な爽やかな印象のネイビーはこれからの季節にもピッタリですね!

 

こちらはカラフルなチェック柄。

フォーマルな印象が強くなるのでシャツやポロシャツと合わせると良いでしょう。

パンツにはチノパンツやスラックスが相性抜群です。

 

色々な系統に合う白のカーディガン。今年のトレンドカラーを簡単に取り入れられるアイテムなのでぜひ手に入れてみてください。

とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!