赤カーディガンの着こなし【メンズ・コーディネート】

Pocket

赤カーディガンの着こなしを紹介

 春から秋まで活躍してくれるカーディガン。定番色と言えば、グレーやネイビーですよね。

しかし、定番アイテムだからこそ、色でコーディネートに差をつけたいところでもあります。

そこで今回は、赤色のカーディガンの着こなしを紹介します。

挑戦しにくいと思われがちな赤色ですが、合わせるアイテムに気をつければ意外に簡単に取り入れられるんです!

 

 

 

赤カーディガン着こなしのポイント

 赤を着こなすには色の合わせ方が重要です!

カーディガンだけでなく、他アイテムの赤を着こなす際の参考にもしてみてください。 

 

①赤×青のコーディネート

赤と青は反対の色なので合わないと思われがちですが、実は暖色と寒色の青を合わせる事でバランスの取れた着こなしになります。

 

こちらも同じく赤色と青色を合わせたスタイルです。

赤のカーディガンを使いつつも、ハーフパンツで青を取り入れる事で春夏にオススメのとても爽やかな着こなしになります!

カーディガンのプレッピーな雰囲気を生かして、シャツとローファーを合わせましょう。品の良さの中にも遊びの利いたコーディネートに仕上がります。

 

②赤×黒のコーディネート

王道とも言えるカッコイイ組み合わせの赤と黒は、Tシャツなどカジュアルに合わせるスタイルもいいですが、あえてシャツと合わせてきれいめに着こなすのもオススメです! 

黒は無彩色であり色としても万能なので、他の赤×◯の組み合わせにプラスしてもバランス良くまとまります。

 

③ 赤×茶のコーディネート

アメカジなどのスタイルが好きな方に取り入れていただきたいのが赤×茶の組み合わせです。

茶色はアメカジでは定番の色ですが、そこで赤カーディガンと合わせることで品をプラスしたいつもと違うアメカジスタイルに仕上がります。

アメカジコーディネートにマンネリがちな方にオススメな着こなしです。

 

 

いかがでしたか?今回は赤カーディガンの着こなしをご紹介しました。赤×緑など他にも合う色の組み合わせがあるので、是非試してみてください。

とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!