◼︎メンズファッションの定番アイテムであるネルシャツ

 みなさんも一枚はこのようなチェック柄のシャツを持っているのではないのでしょうか?実はこのシャツ「フランネルシャツ」という正式名称があるんです!今回はフランネルシャツ、いわゆるネルシャツとは一体なんなのか、他の人にはいまさら聞けない、そんな疑問にズバリお答えしたいと思います♪   

◼︎ネルシャツの種類と特徴

ネルシャツという名称の由来は、”フランネル”という素材の名前からきています。イギリスのウェールズ地方で作られたのが始まりのフランネルは、柔らかくて軽い紡毛織物。シャツやパジャマ、肌着にも多く使われています。紡毛が起毛しているので肌触りがやさしく、子ども服としても人気です。アメカジでは、コットンを使ったフランネルが多く用いられています。 ネルシャツは、一概に”ヘビーウエイトなチェックのシャツ”と思われがちですが、種類はさまざま。生地の厚さや起毛の表と裏どちらを内側にするかで、着心地や雰囲気が全く変わります。製法には、縦横1本ずつ交差させる「平織り」と、2本おきに交差させる「綾織り」があります。現在では、化学繊維のものやプリントしたものも増えています。出典 http://allabout.co.jp/

 色や柄のパターンが非常に多様であり、チェック柄といってもブロック状のものやいくつかの線が合わさって格子模様になっているタータンチェック、千鳥格子などあらゆる柄があり色々な組み合わせを楽しむことができるアイテムです*

   

◼︎ネルシャツの今風な着こなし

 

 《解説》定番の赤チェックと鮮やかなブルーのデニムとの相性は抜群です!足元をロールアップしてシンプルなコーデに抜け感を出しています。一番上までボタンを締めるのが今風*   《解説》シンプルな着こなしにネルシャツでアクセントを加えたコーデ。スキニーパンツをロールアップしてローファーと合わせると締まりつつもどこか抜け感のあるコーデになります*シンプルになりがちな春〜夏にはオススメ♪    《解説》かっこいい着こなし3パターンをまとめた写真。真ん中のようにボタンを閉めてタックインすると一気に上品な印象に格上げ出来るのできちっとした格好をしなければならない場面にも対応出来ます。このように色々な雰囲気の着こなしにマッチしてくれるのがネルシャツのすごいところ!   《解説》赤チェックシャツ×チノパンもチェックシャツの王道の着こなし。シャツとスニーカーの色を合わせることでいまどきでカジュアルな着こなしになります♪   《解説》黒レザーとチェックネルシャツ、スキニーを合わせたロックな着こなし。冬が終わり暖かくなってきた頃に着たい着こなしです!    《解説》ロング丈のネルシャツとスキニーで作るVラインのモードな着こなし。ブリムハットと合わせていまどきでおしゃれです!    もっとネルシャツのおしゃれな着こなしが見たい方はこちら


быстрый займ