ミリタリーシャツとは? メンズファッション用語解説

タグ: ,

 ミリタリーシャツとは?

元々軍隊用に開発されたワークシャツの一種です。

色はカーキや深緑が多く、ポケットが多かったりします。

一枚だけでも格好付きます。

引用元:SP.

ミリタリーシャツの素材

色々ですが、シャンブレーやデニムに似たものが多いです。

 

ミリタリーシャツが与える印象

肩章(エポレット)があるのも特徴で、

一枚で男らしさが演出できます。

 

ミリタリーシャツの歴史

第二次世界大戦時に開発され始めたものとして知られます。

当時はバックサテンの生地を使っていましたが、

通気性が悪いということからジャングルファティーグという服が軍隊で使われ、

ミリタリーシャツは使われなくなりました。

そうして普段着られるようになったのです。

 

ミリタリーシャツを使ったコーディネート

細身のものや、ショートパンツと合わせたりすると

渋谷のギャル男感が出てしまうので、

あまりタイトではないものを選び、

ボトムスはスキニーなどで合わせると外国人のモデル系でカッコイイ

 

着方を間違えなければとてもかっこよく、男らしく見えます!

 

引用:GuyStyleGuide

Pocket