今回は、バッグについて話していきたいと思います。よくあるパターンとして、常に何ももってない、財布とケータイだけポケットに入れている、人がいます。でもそういう人には「何か持とうよ〜〜」っていいたくなっちゃいます笑身軽なのはいいですけどね、、笑一番取り入れやすいものとしては、バックパックかなと思います!とてもたくさんの種類のものが出ているので、テイストに合わせて使い分けるといいのではないかと思います。基本的には、スポーティーな感じでパーカー、マウンテンパーカーなどによく合います。逆に、一般的にはジャケットなどのキレイめには相性が悪いアイテムですが、コーデをカジュアルダウンさせるためのアイテムとして使うこともできます。acd90452cc855dd40b8039ac8de3df1b 37db542b5a94df9f7d74661d69d3a0eepinterestトートバッグも使いやすいアイテム。大人っぽい印象を与えます。ジャケットやロングコートとの相性がいいと思います。こんな感じに合わせたら可愛いですね。7131381c22ed560c7e37be6476865939pinterest少しおしゃれレベルをあげるのであれば、クラッチバッグがオススメ。笑それだけでおしゃれに見えます。これは腕を入れてもつタイプですね。シンプルだけどおしゃれな感じ。注意点として、少しビジネスライクなので、若い方は少し明るめの色をチョイスするといいかもしれません。11eb513498a27bb8fbc17afa97fda85fpinterest逆に、ボディバッグは要注意アイテム??!!ちょっと前に流行った(!?)斜めがけのバッグです。少年感が出てしまうと思います。あとはショルダーバッグ。これも斜めがけのもの。最近あまり見ないし、少し中性的な印象になってしまうのでさけた方が無難かもしれませんね。 最後に、素材について触れたいと思います。スウェードはカジュアルな印象、またエナメルはモード、レザーはワイルドなイメージ、さらにキャンバスは、夏っぽい印象を与えます。バッグの形に合わせて考慮したいポイントですね。「何を着るのか」と同じくらい大事なバッグ。自分の持っている服と相談しながら着回し(!?)使い回し(!?)のできるバッグをゲットしましょう。 


быстрый займ