今日は女子会でよく挙がる話題の一つを紹介したいと思います。それは・・・・・・「筋肉」についての話です!!(笑理想の異性の条件に、「優しい人」や「話が合う人」や「面白い人」や「背が高い人」等の条件を上げる女性って多いですが、それと同じくらいよく聞くのが「男らしい人」という条件なんです。ラグビー部やアメフト部のような筋肉マッチョな人が好きという人もいれば、マッチョすぎる人はちょっと、、、という人もいます。また、絶対に腹筋が割れてないと嫌!!とか胸筋大好き!!なんていう筋肉フェチな人までいます。男性の筋肉についてさまざまな意見がありますが、共通して言えることは理想の男性はひょりょひょろな男より断然「マッチョ」で「包容力のある人」がいいということです。(いくらイケメンでも性格がよくても、弱々しい人は頼りがいがないですよね。) 私は、男性は筋肉はあった方が絶対に得だと思うんです!!!!なぜなら、①男らしさが倍増する ②包容力がある男性になれるのはもちろん、③スーツや洋服がもっと似合うようになるからなんです!!!就活生社会人なら尚更、相手に好印象(たくましさやオーラ)を与えることが重要だと思います。第一印象って就活でも日常でも重要ですよね。筋トレをして男らしさに磨きをかけましょう!!絶対に良いこと尽くしです!また筋トレやスポーツをして汗をかくことで新陳代謝がよくなり、肌がつやつやになる効果も期待できます。 では、具体的にどうやってトレーニングしたらよいのか?筋トレが嫌いなひとは、自分の好きなスポーツをサークルや趣味で定期的にするのでもいいと思います!!それが無理な人はジムに行って筋トレをするのが一番手っ取り早いですが、時間とお金は限られているのでなかなか通えない人もいますよね。ですので今日は家で筋肉を鍛えあげる方法を紹介したいと思います(マッチョな友達から教えてもらいました!) 【3つの筋トレ極意】⑴同じ筋肉を毎日鍛えるな!トレーニングをしたら、最低2日間は筋肉を休ませてあげることが重要です!筋肉は傷めつけて→休ませるの繰り返しで肥大化していくそうです!!(笑)なので休ませてあげている期間に別の筋肉を鍛えましょう!!! ⑵胸筋があるとなしでは雲泥の差胸筋があると、一枚ワイシャツやTシャツを着たときでもかっこよく決まりますよね!!でもジムにあるような胸筋を鍛える機械は家にはない。。そんな時は腕立ての際、手のひらの間隔を狭めれば良いそうです!!間隔が広いほど腕のトレーニングになり、狭いほど胸のトレーニングになるそうです!! ⑶なによりも継続が大事やはり、見た目に分かるようなマッチョさを出すには ほんの少しの努力 じゃダメなようです。毎日根気強く続けていると、数か月後に周囲から「なんか大きくなった?」とか「顔変わった!」などと言われ始めるそうです!! ダンベル 筋トレをして、身体も顔も引き締めて、洋服をかっこよく着こなせるようになりましょう! 


быстрый займ