クリスティアーノロナウド選手に学ぶファッションコーディネート

タグ: , , ,

こんにちは!ライターの木村です。

今回は日本でも超有名なあのプロサッカープレイヤー、

クリスティアーノ・ロナウド選手のファッションについての解説です。

ロアウド選手はサッカーだけでなくファッション業界からも注目されており、

アルマーニなどあらゆるファッションブランドのモデルをしています

実はそんなお洒落と言われるロナウド選手のファッションにはいくつかの法則があるんです!

その謎を明らかにしていきます!

(pintarest)

 

 

法則1 太パンツ

ロナウド選手の履いているパンツに注目してみていると、

太めのパンツを好んで履いていることに気がつきます。

参考:beauty fashion trend

 

ロナウド選手はサッカー選手であり、下半身にかなり筋肉がついて太くなっています

そのためスキニーパンツなどの細いパンツを履いてしまうとパツパツになってしまい鈍臭い印象を与えてしまいます。

つまり、足が太い人はスキニーパンツは避けるというルールを守っています。

裾に向けて段々と細い作りになっている

テーパードパンツや黒い色のパンツなどは太い足も細く見せる効果があるのでおすすめです♪

 

 

法則2 巧みな色使い

ロナウド選手はアイテムの色の使い方がとても上手です。例えば下の2枚の写真を見てください。

 参考 stylebistro.com

 

 

 

ロナウド選手はほとんどのコーディネートで、

上に明るい色のアイテムを着るときには暗めの色のパンツを、

逆に上に暗めのアイテムを使い場合には下に明るめのパンツを持ってきています。

これはコーディネートルールのひとつで全体のバランスをよくする効果があります。

例外として黒と紺色の場合には上下が同じ系統の色でもバランスよく着ることが出来るのでチャレンジしてみましょう。

 

 

法則3 スニーカーの意外な使い方

ロナウド選手はよくスニーカーを履いています♪ ロナウド選手はそのスニーカーはスポーティーな印象を与えるだけでなく、

差し色・ハズしとして使い全体をワンランクおしゃれにしています。

trendfashiondesign.com

 

フォーマルにまとめながら足元にあえて明るめのスニーカーを持ってくることで重たくならず爽やかさが増しますね♪ 

 

このようにロナウド選手のコーディネートを見てみると細かい工夫が多くされていることに気がつきます。

お洒落なコーディネートには、お洒落な理由があるということですね!

Pocket