合コンという甘美な響き。これは20代男性にとっての夜の主戦場といってもいいかもしれません。

数千円というお金を払って女性との飲みに参加する以上は、可愛い、好みの女の子にいい印象を抱かれたい。

もっと端的に言えばモテたい。これは誰しも思うことでしょう。

そして、合コンという、第一印象が命運を握る場は、ファッション、着こなしが大事なのは言うまでもありません。

言うまでもありませんが、男女の違いという視点でなぜ大事かをあえて説明してみます。

そもそも男性は、女性に対して「(元の顔やスタイルが)可愛い、美しい」ことを求めます。女性の「オシャレさ」をあまり気にしないと思います。
これはなぜかというと、自分も別にファッションにあまり興味が無いという
人が多いから、そこに目がいかないためです。

逆に女性は、女性自身がファッションが好きな人が多く、またよく言われる事ですが、清潔感が大事といいますので、もとの顔やスタイルの善し悪しはあまり
気にしません。(ただし、精神的に未成熟である10代だと、ジャニーズタレントにハマる女子中高生が多いように、ルックスも重視しがちです。しかし20代に入り、恋愛を重ねて行くと、だんだん、顔の重要度は下がって行きます)

それよりも、どういう「ファッション」で清潔感があるかどうかを求めます。
また、顔の善し悪しは生まれつきもったものですから努力では変われませんが、
ファッションについては努力で変えられる部分ですから、その部分に力を入れる事が出来る男性かどうかという点でも、その男性を写し出す鏡といえます。
(↑つまり、デキる男はファッションもイケてる←→イケてるファッションならデキる男に見える ということです。)

今回は、そんな女性にいい印象を抱かれたい、”合コン”の場で相性がいいファッションコーディネートを、2パターンご提案・ご説明します。

着る人の年齢や状況は下記のように想定します。

・22〜30歳
・渋谷の居酒屋で同世代の女性と4:4で合コン

【パターン1:モテの鉄板アイテム、ニットが主役のカジュアルコーデ】

鉄板のモテアイテム、

ニット(→カーディガン、セーター等)

ニットはその素材感や見た目から、「優しい」印象を与えるアイテムで、
めちゃくちゃ女性ウケがよく、「モテアイテム」と言い切ってしまって問題ないアイテムです。
(とりわけ顔や雰囲気がいかつい人がニットを着ると、もともとの男らしさに、ニットの優しさが加わり、男らしさと優しさを両方アピールできるある意味無敵状態となります。)

ここ最近は、シャツ+ローゲージニットのセーターの組み合わせが流行し、
月9の「失礼ショコラティエ」でも主演のマツジュン演じる小動爽太もよく着ています
ね。

今回はそんなニットの中でも、アウターとして少し肌寒い時期でも着れる
「ショールカラーニット」を主役に、下記のコーディネートを提案します。

shawlcollar cardigan5

 

gokon

 

このように、
・グレ—のショールカラーカーディガン
・白のTシャツ(カットソー)
・ブルーのフルレングスのデニム(いわゆる短パンじゃない普通のGパンです)
・白か赤のスニーカーか茶色のブーツ
のコーディネートです。

Safariで出てきそうなスタイルですね。
無難にしたい人は白スニーカー、
オシャレにこだわりがある人に見られたい場合は赤スニーカーがいいでしょう。
少し無骨系に見せたい人は、ブルーデニムに合わせた茶色のワークブーツがオススメです。

白のTシャツは、若ければ(〜25歳ぐらいまで)プリントTシャツでもいいですし、
逆に35歳以上等であれば、無地Tシャツがいいでしょう。

このコーディネートは、誰であれ、似合うコーディネートです。(柄に関して細かく言えば、太っている人は、横ボーダーのTシャツを着ない方がよかったり等、人による違いはあります。)

ニットの持つモテ部分がいかんなく発揮されるコーディネートです。
ちなみに、他のアウターだったらどう違うかというと、例えば気温的には、このコーディネートのアウターを、ダウンジャケットに変更する事もできますが、ニットの方が確実に女性目線でウケがよく、モテます。

【パターン2:カッチリ目をスウェットパンツで崩して気合いが入りすぎていないコーディネートに】

綺麗目の王道で女性ウケもいいテーラードジャケットを、
スウェットパンツで崩すコーディネートです。

合コンということで、あまりにカッチリした格好で来ると「気合入り過ぎ」で逆にちょっとかっこうわるく見えることもあるかもしれない部分を、「スウェットパンツ」で崩す事で、アウターのテーラードジャケットで綺麗目である部分を残しつつ、
「スウェットパンツ」という楽なアイテムを取り入れる事で、「合コンにがっついていない、余裕がある男」に見え、バランスのいいモテコーディネートになります。

パンツはデニムでもいいのですが、2013〜2014年のコーディネートという意味で
考えた時に、まだ新鮮みがあるコーディネートなので、「レベルの高さ」もあり、合コンウケがいいといえます。

3697189_18_D

 

 

今回の2014年の合コン用鉄板コーディネート、いかがでしたでしょうか?
是非、今回の記事を参考にファッションを決めて、楽しい合コンの思い出を増やしてもらえればと思います。