「自分もそろそろお洒落に気を遣わなきゃいけないよな…」そう思い始めたら、まずは髪型から変えてみようという方も多いのでは?「今までは床屋さんで切ってたけど、そろそろ美容院にチャレンジしてみたい…」そう思い始める方も多いのではないかと思います。でも…はじめての美容院ってとっても緊張しますよね。初対面の人と長い時間コミュニケーションを取らなければならない上、なにより理想の髪型にしてもらうため、自分の意思もきちんと伝えなければなりませんそもそも美容室ってどういうシステムなの??と、二の足を踏んでしまう方もきっといるはずです。そこで今回は、自分に合った美容院の選び方、予約方法、入店などのhow toを紹介します♪ 5fb5515e78953c09abb8bc263279f579_m  ▼まずは自分に合った美容院選びを!いまはネットで予約の時代です。電話がハードルが高いという方も安心ですよね!美容院はいきなり行っても席が埋まってしまってて断られる場合が多いので、必ず予約をしましょう。自宅の最寄駅近くを選んで、「○○駅 美容院」と検索をかけるだけで、ずらーっと出てきます! その中で、落ち着いた雰囲気がいいな、あまり派手じゃないところがいいな、という方は席数が少ないところを選びましょう。席が5~10程度のところは比較的落ち着いていて、騒がしくない場合が多いです。髪型を決める際に、ヒアリングする時間をたっぷり割いてくれます。 fffb4a77ccea6fd5c791d8078ae80417_m 逆に、美容師さんとあまり話したくない!という方は、全国にある大きいチェーン美容院で、席数多めがおすすめ。席数が多いということはたくさんお客さんが入るので、まわりがガヤガヤしています。美容師さんと話さなくても、周りはにぎわっているのであまり気を使うことはないです。また、全国チェーンの大きい美容院はネット予約の際に・たくさんコミュニケションを取って楽しく過ごしたい・静かに過ごしたいと選択できるところがあるので、こういった選択項目のある美容院を探してみましょう♪  ▼入店してからのプロセス・流れ予約が完了しましたら、ついに当日!予約時間の10分前くらいに入店したら、受付に「○○時から予約した○○(名前)です。」と伝えましょう。そしてここでポイントなのですが、初回の場合、ヒアリングシートを書くことになるお店が多いです。美容師さんとのコミュニケーションの大事な材料なので、面倒くさがらず丁寧に書いてください。「どういう髪型が希望ですが?」といった項目がある場合も多いので、過剰書きでもいいので思いの丈をぶつけましょう!会話だと緊張してしまってうまく伝わらなくても紙に書いたことで伝わりやすくなりますよ。書き終わったら、近くに雑誌などが置いてある場合は勝手に読んで大丈夫なので、自分のしたい髪型があるかどうか探しましょう♪ そしてもう一つ美容院を訪れる際に重要なのが、着ていく洋服です!!絶対に適当な格好ではいかないでください。お洒落をして行きましょう。なぜかというと、美容師さんはその人の雰囲気に合わせたカットをしてくれるからです。適当な格好で行ってしまうとそれ相応の髪型になってしまいますが、お洒落をしていくとその格好に合った髪型にしてくれます。絶対にお洒落を心がけましょう!  ▼美容師さんとのコミュニケーション・自分のなりたい髪型の伝え方一番手っ取り早いのが、直接画像を見せることです。恥ずかしいかもしれませんが、実際、友人の美容師さんは「言葉よりも画像を見せてもらった方が助かる」と言っていましたその美容師さんと今後一生の付き合いがあるわけでもなく、その1時間弱だけの付き合いなので、思い切って画像を見せちゃいましょう!それでも抵抗のある方は、伝える言葉をあらかじめ考えておきましょう。 また、ここで絶対伝えておいた方が良いことは、・こうなったらいやだ!という髪型を伝える・自分でセットできる髪型にしてもらう・(短くなりすぎないようにしたい方は)少しずつ切ってもらうです。この3点を抑えておくと、希望の髪型にかなり近づきますよ★ そして、カットも終盤に差し掛かったら、毎日のセットの仕方を教えてもらいましょう。美容師さんは快く教えてくれますし、プロのやりかたはとても参考になるので、私も毎回聞いてます♪2b20a0d663822b44ec053070e8a8eeb0_m  いかがでしたでしょうか??美容師さんは一日に何人ものお客さんを相手にしているので、あまり緊張せず、リラックスしていきましょう♪また、自分に合う合わない美容院・美容師さんが必ずあるので、何件か試して、自分に合った美容院・美容師さんを見つけましょう!


быстрый займ