知らないと少し困る?!柄の名前と与える印象について【コーディネートルール】

タグ: ,

こんにちは、ライターの中村です。

突然ですが皆さん、“服の柄の名前”っていくつぐらいご存知でしょうか?

言われてみれば、なんとなく思い浮かぶけれど正確な名前は知らない...

なんてことも多いのではないでしょうか。

 

今回は、そんな柄の名前について解説していきたいと思います。

名称を知っていると自分でほしい服を探す時など大変便利ですし、

店員さんとの会話などもスムーズになります。

豆知識として知るだけでも意外に面白いですよ!

 

◆チェック柄について

まずチェックですが、チェックといえば皆さんなんとなく思い浮かぶものがあると思います。

実はひとえにチェックといってもたくさんの種類があり、それぞれに名称がついているんです。

 

・タータンチェック

スコットランドのハイランド地方で発達した民族衣装としての織物が元で、

様々な色の格子柄となっているものです。伊勢丹のショッピングバッグには使われていますね。

他にも、学生服のスカートなどにも使われている様に、

チェックの中でも可愛らしい印象が強いかもしれません。

タータンチェック(株式会社アオタケ

 

・トーンオントーンチェック

皆さんがチェックと聞いて真っ先に思い浮かべるのはこちらかもしれません。

異なる色調の重ね合わせを意味する「トーンオントーン」の意味通り、

異なる組み合わせの色調を乗せたものです。

色数が多いので、ポップでカジュアルな印象が強く、王道のチェック柄と言えそうです。

トーンオントーンチェック777NEWS

 

 ・グラフチェック

その名の通りグラフに見えるように細かい格子柄で、白地に青や赤が多いものです。

スーツなどのシャツでよく見かけることが多いと思います。

チェックの中でもかなりシンプルなものなので、キレイ目な印象ですね。

グラフチェックSKYRTA

 

・ブロックチェック

碁盤の目のような格子柄で、大きめの正方形の並びをしているものです。

白との組み合わせであるが多いですね。

スケーターファッションで使われるチェックシャツはこの柄です。

やんちゃで可愛らしい印象と言えるかもしれません。

ブロックチェックFISH OUT OF WATER

 

・ギンガムチェック

もっともシンプルな格子柄で、こちらも白となんらかの色の組み合わせが多いです。

可愛らしさもありながら、細かい柄ゆえに上品でキレイ目な印象を与えます。

ギンガムチェック2DSZ IN THE  HOUSE

 

・アーガイルチェック

菱形と細い斜め縞によるチェックです。よく見るけれど名前は知らない、

あるいはチェックの一種だとは知らなかった、という人も多いと思います。

スコットランドのアーガイル地方にちなんだ名称だそうです。

ニットでよく使われているように、上品かつ可愛らしさも兼ね揃えた柄です。

アーガイルチェックカフィネット

 

・ドッグトゥースチェック

日本では千鳥格子と呼ばれています。

犬の牙に似た形からドッグトゥースという名がついているそうですよ。

昨年、若いレディースファッションの間で大流行しているので、

街で見かけた方も多いかと思います。

chidoriFABFOUR BLOG

 

続いては、チェック以外の柄についてです。

 

◆ボーダー柄

横縞のことで、白と青でマリン系を醸し出したりするのによく使われます。

こちらは近年大流行しているので、ご存知の方の方が多いかもしれませんね。

ボーダーほぼ日ボーダーショップ

 

◆ストライプ柄

いわゆる縦縞のことです。太めの物だと可愛め

スーツシャツにもあるような細めの物だと爽やかでキレイ目な印象を与えることが出来ます。

ストライプSP.

 

◆ペイズリー柄

こちらもよく見るけど名前がわからない柄の代表格ではないでしょうか。

植物をモチーフにした柄で、バンダナやネクタイ、シャツなどによく使われています。

暗めの色だとモードな印象がありますが、それ以外はストリート系などにも使われてますね。

ペイズリーCAN STOCK PHOTO

 

 

◆幾何学模様

三角形・方形・菱形・円形・多角形などを素材とする模様の総称です。

暗めの柄が多く、モード系の雰囲気が漂います。

幾何学模様Round

 

◆カモフラ柄

いわゆる迷彩柄で、略してカモ柄と言われます。もともとが軍服からきているので、

ミリタリー系アイテムに分類され、コーデのワンポイントとして活用することで、

男らしい印象やワイルドな雰囲気を演出できます。

カモフラNEVER STOP SHOPPING

 

 

◆ネイティブ系の柄について

・フェアアイル柄

ニットの柄としてよく使われ、星や雪の結晶をモチーフにしているものが多いです。

スコットランドのフェア諸島が発祥の地で、

スペインの網の技術の影響を受けているという説もあるそうですよ。

俗にいうほっこり柄ですね。

フェアアイル楽天

 

・ノルディック柄

ノルウェーに古くから伝承されているセーターで、

雪の結晶を主流に、トナカイ、もみの木などの柄が多く使われています。

こちらも可愛らしいモチーフでほっこりした印象を受けますね。

ノルディック柄PIXTA

 

◆チマヨ

物珍しい名前ですので、普段はネイティブ柄として括られていることが多いです。

ベストのアクセントとしてこの柄が入っているものはよく見ます。

チマヨBEAR TRACK

 

 

柄という意味ではまだまだたくさんあるんだと思いますが、

身近でよく使われているのはこのあたりではないでしょうか??

柄の名前はもちろん、記事に書いたように、

その柄がどういった印象を与えるのか?ということまで押さえておくと、

よりコーディネートの幅が広がります。

Pocket