チェスターコートとは?メンズファッション用語解説

タグ: ,
Pocket

チェスターコートとは?

ライターの中村です。

前回に引き続きアイテムの用語解説です。

今回はチェスターコートについてです。

チェスターコート、聞いたことはあるのではないでしょうか?

でも本当はチェスターフィールドコートという名称です。

 

チェスターコートの基本事項

コートの一種で、膝丈あるいは膝上程度の長さがあります。

形状は背広などに似ていて、かっちりとしています。

ビジネスでもカジュアルでも着られるので活躍すること間違いないでしょう。

ボタンは基本的にはシングルが多く、稀にダブルのものもあります。

秋でも寒い日には着れますし、冬の大事な日などに少しフォーマル要素を入れるには持ってこいだと思いますね。

 

チェスターコートの素材

生地はウールが多いが、メルトンやカシミア、ポリエステルなどもあり幅広く、

フワフワとした肌触りがあり、保温性に優れています。

 

チェスターコートの印象

前述した通り、キレイめだったりフォーマルな印象を与えます。

格式高く、裕福な印象も与えやすいかもしれません。

 

チェスターコートの由来

19世紀にチェスターフィールド伯爵が着たことが由来であるという説が有力です。

特にヴィクトリア時代では男性のコートとして流行しました。

襟がビロードなのは、フランス革命で処刑されたルイ16世とその妃マリー・アントワネットに対する弔いの表明でした。

海外ではコートによって階級がわかれており、

ドレス・チェスターフィールドコートと呼ばれるものはウエストを絞っており、

サック・チェスターフィールドコートはウエストを絞らず箱形となっています。

他にもセミ・チェスター、ダブルブレステッド・チェスターコートなどがあります。

 

コーディネート

白シャツや暗いパンツと合わせてがっつりフォーマルな雰囲気を出しても良いし、

デニムなどと合わせてカジュアルに着るのも良いと思います。

ただ、太めのパンツと合わせるのは上級者向けなのであまりオススメしません。

 

以上、チェスターコートでした!

ピーコートやダッフルコートは誰もが持っていて差がつきにくいです。

人と少し差を付けたいと思っているのなら、チェスターコートがオススメです。

 

「他のアイテムについても詳しいコーディネートを知りたい!!」

という方は、無料のメンズファッションコーディネートサービスBEST STYLE MEで、

プロスタイリストのルールに基づいたコーディネートを提案してもらうのがオススメです!

きっと自分に合ったコーディネートが見つかりますよ☆