本来山登りやキャンプなどのアウトドア用に使われていたように、

ダウンジャケットは保温性に優れていて動きやすいのが特徴。

今では街でお洒落アイテムとして着ている人も多く、様々なデザインのものが多くあります♪ ですが、

合わせ方を間違えてしまうと、ラフすぎておじさんっぽい印象にもなりかねません…

お洒落モテコーデに近づくために、色別に合うコーディネートをまとめてみました!

 down jacket

lecoqsportif

 

 

①茶色系ダウンジャケットを使ったスタンダードコーデ


まずは何にでも合わせやすい茶色系ダウンジャケットを、とことんシンプルに着こなす方法!

トップスは丸首Tシャツデニムにスニーカーとシンプルなアイテム達を合わせましょう。

シンプルだかこそ、気を付けるポイントがあります。

スニーカーはあまり子どもっぽくなりすぎないように、落ち着いたデザインのものを選びましょう。

そしてこの場合、デニムは細めのものをおすすめします。

 

茶色でちょっと高級感のある、外国モデルさん風の大人かっこいいコーデを心がけましょう♪

ちょっとシンプルすぎるかな・・・?と思ったら小物で差をつけましょう☆

ストールやマフラー、眼鏡などで一気にお洒落度UP!

出展:climaxers.blogspot.com

 

 

②黒のダウンジャケットを使った男らしいコーディネート


黒のダウンジャケットはダウンジャケットの持つ男らしさを最大限引き出してくれます!

ここではラフになりすぎず、子どもっぽくなりすぎず、

周囲と差をつけるコーデを紹介します。

インナーにデニムシャツを着たら、

ボトムスはスウェットパンツ、そして足元にはワークブーツを合わせましょう!

ダウンジャケット×スウェットパンツという組み合わせはだらしなく見えてしまいがち…

スウェットは暗色の細身デザインをチョイスすることと、

茶色のワークブーツで引き締めてバランスを整えましょう♪

down jacket wild

海外セレブ風の着こなし方です!fashionone

 

sweat pants boots

ワークブーツはラフなコーデを男らしく引き締めてくれます!nalu

 

 

③グレーのダウンジャケットでやんちゃカジュアルな着こなし!


最後にアメカジっぽくとことんやんちゃにカジュアルにまとめたコーディネートをご紹介。

ボトムスはチノパンとスニーカーでまとめましょう。

グレーのダウンジャケット×ベージュチノパンの組み合わせは、

全体的に薄い色のぼんやりとした印象になってしまうので、

インナーに柄シャツを着たり、スニーカーを指し色にしましょう。

 

柄シャツやスニーカーは暖色系にすると秋冬らしい温かみのあるコーデになりますよ♪

スニーカーだとちょっとカジュアル過ぎる…と思ったら、ブーツも可です!

季節感のあるコーディネートを心がけましょう。

down jacket casual

インナーはデザインニットをレイヤードしても◎ lyst

 sneaker sashiiro

スニーカーで差し色を取り入れるだけで一気にお洒落上級者に!pintarest

 

 

いかがでしたでしょうか。冬の万能お洒落アイテムのダウンジャケット。

かなり長持ちするものが多いので、ぜひ試してみてください。

防寒対策もお洒落対策もばっちりして、素敵な冬をすごしてください♪