ダッフルコートとは?メンズファッション用語解説

タグ: ,
Pocket

ダッフルコートとは? 

ライターの中村です。

はい、今回はピーコートに引き続き、ダッフルコートについて解説いたします。

ダッフルコートもピーコートと同様に、毎年流行りますし、

欠かせないアイテムとなっております!

無難でウケが良いという点も変わりなく、何か知識を持っておくと良いのでは!?

 

ダッフルコートの基本事項

・ダッフルコートの生地はピーコートと同じものが多く、

 メルトン生地や厚手のウールがよく使われています。

・フードがついており、防寒性も高いというのも特徴であります。

・着方は、ダブル前という点はピーコートと変わりませんが、

 ボタンではなくトグルという角みたいなやつを革のループに引っ掛けるタイプです。

 浮き型になっているので手袋を付けたままでも着脱可能です。

・丈は腰から膝上まで幅広く、

 シルエットとしてはゆったりしているので制服の一番上に着られるものとなっています。

引用元:(http://thefullerview.tumblr.com/post/67698297514/michigantrad-first-duffel-coat-day-of-the

ダッフルコートの印象

ピーコートに比べて人に与える印象としては、キレイめというよりも可愛い感じです。

ピーコートはコンパクトかつ暗い色が多いのに対し、

ダッフルコートはゆったりしていてフードも付いているのでフワフワした印象もあるかと思います。

引用元:(http://www.mensfashionmagazine.com/burgundy-outwear) 

ダッフルコートの由来

・ダッフルの名称は、メルトン生地の原産地、

 ベルギーのアントウェルペン近郊の都市duffleに由来しています。

・起源は北欧の漁師で、第二次世界大戦時にイギリス海軍で防寒着として

 広く使用されるようになりました。それが後に市場に出回り一般化されました。

 

ダッフルコートのコーディネート

最後にコーディネートを紹介します!

ベージュのダッフルコート、白シャツ、

ボトムスは細身で薄めの色のデニムにシューズは茶色のローファーです。

 

コートは防寒用具なので、機能性を重視した歴史のあるものが多くあります。

調べてみると案外面白いのではないでしょうか。

 

「他のアイテムについても詳しいコーディネートを知りたい!!」

という方は、無料のメンズファッションコーディネートサービスBEST STYLE MEで、

プロスタイリストのルールに基づいたコーディネートを提案してもらうのがオススメです!

きっと自分に合ったコーディネートが見つかりますよ☆

 

あなたに似合う服だけが出てくる、無料のメンズファッションコーディネートサイト「BEST STYLE ME」はこちらから。

あなたに似合う服だけが出てくる、無料のメンズファッションコーディネートサイト「BEST STYLE ME」はこちらから。