スクールジャケットのコーディネート解説

タグ: ,

 

前回に引き続き今回のブログでも大人のコーディネートの必需品ともいえる、メンズジャケットのコーディネート解説をお届けします。今回はブレザーのコーディネートについて解説致します。 blazer jacket2

ブレザーとは

ボタンが金属製で、ワッペンがついていたりするジャケットです。オリンピックの開会式で日本選手団が着ている服や、学ランでは無い学生の服等で使われます。

 

コーディネート解説

 

それではスクールジャケットのコーディネートを解説していきます。

 

blazer jacket

 

1、スクールジャケットが青の場合

青に合う色は白と赤です。写真のコーディネートではズボンが赤でシャツ白なので色合いが良いコーディネートとなっています。

 

2、スクールジャケットが与える印象

ブレザージャケットはプレッピー系アイテムです。プレッピーとは名門私立校の学生のようなファッションスタイル、ライフスタイルなどを指す語で、きれいめな印象を与えることができます。

 

3、スクールジャケットと合うアイテム

ブレザーと合うアイテムにはショート丈のボタンダウンのシャツ、ショートパンツ、ジーンズ、ローファー、エンブレムブレザー、カーディガン、デッキシューズ、チェックのパンツ、先がとがっていないスニーカー、ポロシャツ、Vネックのベスト、蝶ネクタイ、ワッペンがついている手のもの、ハンチング帽肩やお腹のあたりにラインが入っているカーディガン等があります。写真ではブレザーとショート丈のボタンダウンシャツを合わせているのでかっこ良いコーディネートになっています。

 

このようにコーディネートにはルールがあり、オシャレな人はこのルールを守っている人が多いです。

Pocket