キャメルのレザージャケットの着こなしを紹介

今回はキャメル色のレアージャケットの着こなしをご紹介します。キャメル色は画像を見ればわかりますが、茶系の柔らかい色のことです。レザーという素材はハードなイメージが強いですが、キャメル色で少し甘みがかった雰囲気にしてくれます。レザージャケットなので季節は必然的に秋冬辺りが主流となってきますが、春でもちょうど良いと思います。  

キャメルレザージャケットの着こなしテクニック

キレイめなテーラードジャケットとは違い、ハードで男らしさが出やすいレザージャケットは、カジュアルになりやすいです。黒のレザーだとロックな雰囲気にもなりがちですが、キャメルなのでより着こなしやすいと思います。 

デニムを合わせてカジュアルに

 Tシャツにブルージーンズでとことんカジュアルに。キレイめにはなりにくいレザージャケットですが、カジュアルにもなりすぎず締めてくれるので、1枚あるだけで便利です。 こちらもUネックTシャツとジーンズを合わせたカジュアルスタイルですが、全体的に細身のもので固めているので女子ウケも抜群です。 

レザージャケット×シャツ

カジュアルなレザージャケットですが、キレイめな要素のアイテムと合わせてハズしに使うことでよりオシャレに見せます。逆にカジュアルなアイテムの中にシャツを持ってくることでシャツがハズしとなります。 

シャツ×ネクタイに細身のパンツでキレイめな感じですが、レザージャケットでハズしにかかってます。ネクタイとパンツ、ジャケットとシューズが同系色なので統一感もあります。シルエットもIラインで、シンプルにまとまっています。  

ストールで遊び心をプラス

シックにまとめるのもいいと思いますが、ストールで柄を足すとアクセントになってよりオシャレに見えます。黒のレザージャケットはシンプルにまとめた方がかっこいいと思いますが、キャメルの場合はオシャレ感が出やすいので積極的に柄などを取り入れていきましょう♪大人な雰囲気を出したいときにも最適です。  いかがでしたか?今回はキャメルのレザージャケットの着こなしを3パターンご紹介しました。黒よりは難易度が高めかもしれませんが、ポイントを押さえればとてもオシャレに見えますよ。とはいえ、日々自分のコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!


быстрый займ