MA-1の着こなし【メンズファッションコーディネート特集】

タグ: , , , ,

流行のMA-1の着こなしを押さえよう!


MA-1はミリタリー系アウターの1つ!最近では街やストリートでの着用率も高く、着こなしを知りたい方多いのでは?

元々が軍用アイテムなので、羽織るだけで無骨で男らしい印象を与えることが出来るのが特徴です。

今回はそんなMA-1の着こなし方をご紹介します◎

 

MA-1の着こなし【メンズファッションコーディネート特集】

出典 pinterest

今買うなら、より着こなしシンプルなMA-1を狙うのがオススメ

 

 

MA-1の着こなし3


男らしいMA-1はそのままのイメージで無骨にコーディネートするか、はたまた上品なニットやシャツなどのアイテムとの甘辛MIXを楽しむのかで合わせ方もそれぞれ!!好みの着こなしをぜひ見つけてみて下さい。

 

<カーキのMA-1の着こなし>

定番のカーキはミリタリー色が強く、より男っぽく着ることが出来ます。ちなみに裏地はオレンジのものが差し色になっていてオシャレ◎

 

【MA-1の無骨ミリタリーコーディネート】 MA-1の着こなし【メンズファッションコーディネート特集】【解説】MA-1はミリタリー系等の無骨で男らしい印象を持つアイテム。らしさを生かすなら、インナーはUネックやVネックなど、ブルゾン同様の男らしいアイテムが鉄板です。胸元が開いたシャツなどは、男くさい印象をプラスすると言われています。足元はMA-1のカジュアルな印象に合わせてスニーカーを履くと、全体的にまとまりのあるコーディネートの完成。MA-1はややボリューム感があるアイテムなので、細身のボトムスを合わせてるとよりバランスがいいです。

色についてはカーキとベージュ、茶色は相性のいい色合わせ。また、インナーから外側に向かうにつれ濃い色を使うという、まとまりあるコーディネートに見せるテクニックも応用しています。

 

【MA-1+ニットの男らしさ+優しさスタイル】MA-1の着こなし【メンズファッションコーディネート特集】 【解説】MA-1(フライトジャケット)のブルゾンにニットを合わせると、ミリタリーの男らしさと、ニットの優しさをミックスさせたオシャレなコーディネートになります。パンツはさらっとした綿パンで合わせ、靴はスニーカーで合わせるとオシャレでカジュアルな今時のスタイルになります。なかでも白のケーブルニットは今季の流行アイテムでもあり、シンプルながらトレンドを抑えているのもポイント。

色の合わせ方については、「無彩色(白、黒、グレー、チャコールグレー)+特定の色が1色という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキ色を引き立たせる効果があります。

 

 

<ネイビーのMA-1の着こなし>

ネイビーのMA-1はカーキ色のものと並んで広く着用されている流行色のアイテム。ミリタリー感の強いカーキとはまた違い、無骨ながらも上品で落ち着いた印象に近づけることが出来ます。

 

【MA-1のタートルネックニット合わせ】  MA-1の着こなし【メンズファッションコーディネート特集】【解説】人気ブルゾンのMA-1(フライトジャケット)にタートルネックニットを合わせたスタイル。タートルネックニットは今季のトレンドアイテムでもあり、MA-1などの無骨系アウターとあえて合わせる着こなしも今年っぽいコーディネートいになります。パンツはさらっとした綿パンツorチノパンで合わせ、靴はスニーカーを合わせることで全体的にカジュアルなコーディネートにまとまります。

色味としてはインナーは明るくして、外にかけて暗くしていくのが基本です。アウターとパンツと靴の色のくすみ具合に統一感があり、男らしい色の合わせ方でもあります。

 

 

いかがでしたか?オシャレな人のイメージが強く、着こなしが難しいように見えるMA-1も、きちんと属性や印象を理解した上で合わせる服を考えれば、簡単にオシャレにコーディネートすることが出来ます。

もっとコーディネートが知りたい!という方はこちら◎

Pocket