ニューバランスのコーディネート【メンズ・着こなし】

ニューバランスのコーディネートを紹介

春夏に向けておすすめなアイテムの1つであり、今最も人気なアイテムのスニーカー。

そのスニーカーブームの火付け役でもあり、根強い人気を誇るのが「ニューバランス」です。

定番のグレーの他にも、カラーバリエーションや型番が豊富でどれを選んだらいいのか分からないと思ったことはありませんか?

今回はそんなスニーカーの王道ニューバランスのコーディネートを紹介していきます。

 

 

 

ニューバランスのコーディネートのポイント

スニーカーと言えば、「カジュアルな服装に合わせる靴」という印象が少なからずあると思います。

しかし、スニーカーは実は合わせ方次第ではカジュアルだけでなく、きれいめやストリート系など様々なテイストで着こなせる万能アイテムなのです。

今回は色別にニューバランスのコーディネート術を紹介していきます。

 

グレーのニューバランス

基本的に無彩色のグレーのニューバランスは何にでも合わせることができますが、ジャケットなどを使ったきれいめスタイルに合わせるとシンプルかつ都会的な印象にすることができます。

こういったジャケットスタイルには革靴というイメージの方もいると思いますが、、ニューバランスを取り入れることでカジュアルダウンさせることで印象を中和させることができます。

あえてビビットなカラーのものを入れて差し色として使うことも出来ますが、あまり主張のないグレーを選ぶことでジャケットなどのきれいめアイテムのもつ清潔感と調和することができます。

 

 

●ブラックのニューバランス

ブラックも無彩色で、合わせやすい色の1つです。しかし暖かい春夏の時期は少し重たい印象になってしまいます。

しかし「白いアイテムを入れる」、「足元にヌケ感をつくる」の2点に気を付けることで、ワントーンコーディネートでもオシャレに着こなせます。

インビシブルソックス(靴から見えない靴下)を履くことでより涼しげになります。

 

 

 ●ブルー系色のニューバランス

 

ブラックとは対象的に涼しげな色であるブルー。ブルーはジーンズなどと同じように有彩色の中でも一番合わせやすい色味です。そして春夏には欠かせない清潔感も持ち合わせています。

流行であるワントーンコーディネートもブルーだとカッコよく決まります。ただ青一色で合わせるのではなく、濃淡をつけグラデーションにすることでのっぺり感がなくなり、よりオシャレになります。

 

・番外編:派手色のニューバランス

 

ニューバランスには派手めな色のものもあります。春夏シーズンは、特にこういった色物を使いたい気分になりますよね?

しかし派手めの色は、着こなしが少し難しいです。注意点は、「色を合わせる」ことです。

一番簡単なのは、写真のようにトップスと色を合わせることです。色を統一することでまとまりが出ます。

また、他のアイテムの色は無彩色などの主張があまり強くないものを選ぶことです。主張の強いもの同士を組み合わせると、うるさい印象になってしまうので注意が必要です。

 

いかがでしたか?今回はニューバランスの着こなし方を紹介しました。上手に取り込めれば、こなれた印象を与えてくれてコーディネートの幅を広げてくれるアイテムです。

とはいえ、日々の自分のコーディネートを考えるのはけっこうな手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラで撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です。

Pocket