濃い紫の丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

胸元が空いておらず、Vネック等よりも詰まっているセーターです。クルーネックセーターともいいます。大人っぽい着こなしをしたいときに活用できるメンズファッションアイテムです。トレンチコートやジャケットを羽織るとより一層上品なコーディネートになります。カラーコーディネートでいえば、青のパンツとブラウンの靴との相性はとてもいいので男性のみなさんにはぜひ着こなしでほしいおすすめアイテムです。紫はグレーや黒と相性がいい色です。濃い紫であれば、グレーでもより濃いチャコールグレーがとりわけ合います。この色を着ようと思える時点で、ある程度オシャレ、ファッションに興味がある人といえます。

濃い紫の丸首セーターのメンズコーディネート・着こなし

Small
coen men 濃い紫 丸首セーター
コーディネートのポイント
レザーブルゾンの無骨さを生かして、パンツをカーゴ、靴をブーツで合わせつつ、インナーにはニットを持って来て、ただ無骨すぎないようにしたコーディネートです。このインナーがUネックやVネックのTシャツだと、完全にオラオラ系な格好になりますが、インナーにセーターを持ってくることで、少し優しい雰囲気をまとっています。
色については、紫は暗めの無彩色(黒、グレー、チャコールグレー)が1番よく合う色のため、これらの色が使われたオシャレな配色です。

濃い紫の丸首セーターのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

濃い紫の丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
coen men 濃い紫 丸首セーター
コーディネートのポイント
オーソドックスなセーター+シャツのスタイルです。セーターが持つ優しい雰囲気にシャツが持つ品の良さがミックスされて、「爽やかないい人」に見えるコーディネートです。
色については、パンツに対して、同じ系統の色でより濃い色の靴が合うというルールがあるため、ベージュのパンツに対して茶色の靴で合わせています。

濃い紫の丸首セーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る