明るい青のフェイクシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

シャツに他の素材のアイテムがくっついて1つの服となっているシャツです。見た目は重ね着しているようにみえます。コーディネート、着こなし上は、フェイクかどうかは関係無いため、重ね着しているとみなしてコーディネートします。カットソー素材のものやニット素材のものと合わせていることが多いです。重ね着するのは暑いが、重ね着コーデを見せたい、したい、という方にはオススメです。明るい青は爽やかな色です。色としては白やベージュと合わせるとその爽やかさを保ったまま爽やかなコーディネートが完成します。

フェイクシャツのスタンダードスタイル

Small
08sircus 明るい青 フェイクシャツ
コーディネートのポイント
フェイクシャツは実際には1つの服ですが重ね着をしているように見えるアイテムということで、「変わったアイテム」である分服の属性上は「かわいいアイテム」といえます。同じく可愛い属性になる靴であるスニーカーに、チノパン・綿パン、あるいはデニムと合わせるのは1つのフェイクシャツの王道スタイルといえます。
色については、ネイビーとエンジ(ワインレッド、ボルドー)は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

春のメンズコーディネートをもっと見る

フェイクシャツのショーツ・短パンスタイル

Small
08sircus 明るい青 フェイクシャツ
コーディネートのポイント
フェイクシャツに短パンを合わせる夏のスタイルです。フェイクシャツも、短パンも若い雰囲気になるアイテムですので、この要素と合わせれば靴はスニーカーに。また、夏らしさ&短パンにより素足が露出することと相性が良い靴とし合わせるならデッキシューズで合わせましょう。
色についてはブラックとブルーの相性がいいため、カラーコーディネート的にもバランスが非常に良くとれています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る