ネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ネルシャツとはくたっとした柔らかいフランネル素材のシャツで、一般的にはチェック柄のものが多いです。アメカジの雰囲気を醸し出す、メンズファッションアイテムです。ジーンズのコーデにも使えて着こなしは自由自在です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。

濃い紫のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
アール・ニューボールド 濃い紫 ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるならカーゴ、そうでないならデニムかチノで、靴はワークブーツかエンジニアブーツで無骨に合わせましょう。
色については、パンツに対して、同じ系統の色でより濃い色の靴が合うというルールがあるため、ベージュのパンツに対して茶色の靴で合わせています。

濃い紫のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ピンクのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ムッシュニコル ピンク ネルシャツ
コーディネートのポイント
デニムベストを着用するため、パンツにはデニムは持って来れません。(上下同じ素材は格好悪いので絶対に避けるべきです。)また、デニムベストはデニム(無骨系)とベスト(品がいい)の属性が融合されていますが、今回はこのデニムの無骨系のほうをとり、パンツはカーゴパンツやチノパン、靴はワークブーツやマウンテンブーツ、エンジニアブーツで合わせます。
寒色のブルーと暖色のピンクは相性がいい色の組み合わせです。

ピンクのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース グレー ネルシャツ
コーディネートのポイント
デニムベストを着用するため、パンツにはデニムは持って来れません。(上下同じ素材は格好悪いので絶対に避けるべきです。)また、デニムベストはデニム(無骨系)とベスト(品がいい)の属性が融合されていますが、今回はこのデニムの無骨系のほうをとり、パンツはカーゴパンツやチノパン、靴はワークブーツやマウンテンブーツ、エンジニアブーツで合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。青色を引き立たせる効果があります。

グレーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース チャコールグレー ネルシャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色については、暗めの色同士で統一感のあるカラーコーディネートです。 カーキとネイビーは、それぞれもともと相性がいい色の組み合わせである緑と青を暗くした色同士ですので、相性がいい色合わせです。

チャコールグレーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

黄色・イエローのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
FREAK'S STORE 黄色・イエロー ネルシャツ
コーディネートのポイント
キレイ目カジュアルが好きな男子の「シャツ」+「デニムやチノのカジュアルパンツ」+「キレイ目の短靴」のコーディネートに、上からダウンベストを羽織るだけで簡単オシャレ。ダウンベストはノースリーブな分見た目にもやぼったくならないのも人気の秘密です。
色については、黄色は白と合わせるのが1番オシャレに見えます。また、ネイビーのパンツと茶色の靴はオシャレな色の組み合わせですので、これらを合わせたこのカラーコーディネートは全体的にオシャレな色の組み合わせと言えます。

黄色・イエローのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

オレンジのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
Ciaopanic オレンジ ネルシャツ
コーディネートのポイント
トップスが柄のネルシャツなので、パンツは無地のチノパンで合わせます。ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジは無骨に、男らしい属性があるためそのような属性で合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせます。靴はブーツで無骨に合わせましょう。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。オレンジを引き立たせる効果があります。

オレンジのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
Timberland 茶色 ネルシャツ
コーディネートのポイント
トップスが柄のネルシャツなので、パンツは無地のチノパンで合わせます。ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジは無骨に、男らしい属性があるためそのような属性で合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせます。靴はブーツで無骨に合わせましょう。
色については、ネイビーと茶色は鉄板でオシャレな色の組み合わせです。

茶色のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

深緑のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
Abercrombie & Fitch 深緑 ネルシャツ
コーディネートのポイント
ダウンベストはいつものコーディネートの上から羽織るだけで簡単にオシャレになれるアイテム。ノースリーブな分やぼったくならないのも人気の秘密です。シャツ+カジュアルパンツ+スニーカーやブーツといったシャツルックのコーディネートに、上からダウンベストを重ねるだけで簡単に肌寒い日のオシャレさんになります。
色については、無彩色であるブラック、グレーに、1色だけ有彩色であるグリーンを合わせたオシャレな色の合わせ方です。

深緑のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

くすんだ緑のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ムッシュニコル くすんだ緑 ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツは無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるためにカーゴパンツで、靴はブーツで無骨系オンパレードに合わせましょう。ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。
緑と茶色はアースカラーと呼ばれる自然を思わせる相性のいい色の組み合わせです。

くすんだ緑のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

白のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
アメリカンラグシー 白 ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツは無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるためにカーゴパンツで、靴はブーツで無骨系オンパレードに合わせましょう。ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。
色については、暖色のピンクと寒色のネイビーを合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

白のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
DENHAM 黒・ブラック ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるならカーゴ、そうでないならデニムかチノで、靴はワークブーツかエンジニアブーツで無骨に合わせましょう。
色については、黒と白とベージュの3色は鉄板のオシャレな色の組み合わせ方です。

黒・ブラックのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

明るい青のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ラコステ 明るい青 ネルシャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色については、寒色のブルー・ネイビーと暖色の赤系統の色である茶色はオシャレな色の組み合わせです。

明るい青のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ラコステ ワインレッド ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツは無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるためにカーゴパンツで、靴はブーツで無骨系オンパレードに合わせましょう。ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。
色については、えんじ色(ワインレッド、ボルドー)とネイビーは鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

ワインレッドのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
vital MONSIEUR NICOLE カーキ ネルシャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色についてはブラックとカーキの相性が良いため組み合わせ的にとてもバランスがとれています。

カーキのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

緑・グリーンのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
SHIPS JET BLUE 緑・グリーン ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはフランネル素材というゆるい素材のアイテムですが、これにスウェットでパンツもゆるくあわせつつ、足元をブーツで引き締めるたコーディネートです。リラックスした雰囲気をかもし出します。とはいえ、ネルシャツはアメカジアイテムであり男らしいアイテムでもありますので、インナーは胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTが相性がいい組み合わせになります。
色については、緑と黄色はレベルの高い色合わせです。この目立つ2色のトップス部分に対して、パンツも白でスッキリさせるという、かなり元気で明るいイメージになる色合わせです。

緑・グリーンのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

紺・ネイビーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ビームス メン 紺・ネイビー ネルシャツ
コーディネートのポイント
キレイ目カジュアルが好きな男子の「シャツ」+「デニムやチノのカジュアルパンツ」+「キレイ目の短靴」のコーディネートに、上からダウンベストを羽織るだけで簡単オシャレ。ダウンベストはノースリーブな分見た目にもやぼったくならないのも人気の秘密です。
色については、ネイビーと茶色は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

紺・ネイビーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

クリームイエローのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
Fields of gold. クリームイエロー ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツはアメカジの定番、ジーンズで、靴はブーツで無骨に合わせましょう。
色については、黄色と青はオシャレな色の組み合わせです。

クリームイエローのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

青・ブルーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ 青・ブルー ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジで使われるアイテムですが、そもそもアメカジルックは無骨系に属する男らしい服装のため、インナーはタンクトップやU、VネックのTシャツ、ヘンリーネック等と相性がいいアイテムです。今回はパンツをデニムかチノでカジュアルに、靴もスニーカーで合わせます。割と誰にでも似合うスタイルです。アウターとしてシャツを着る場合、サイズ感が大きいと一気にダサくなるので、ジャストサイズぐらいを心がけましょう。前のボタンは、締めても空けても大丈夫です。
色については、青と茶色は相性のいい色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴を同じ系統でより暗い色である茶色で合わせています。

青・ブルーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

赤のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ビームス メン 赤 ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジアイテムですが、アメカジも無骨系アイテムの一種のため、無骨に、男らしく合わせるのが似合うアイテムです。インナーには胸元が空いた無地のTシャツやリブ(伸縮するスジ)付きのタンクトップまたは無地のヘンリーネックTを合わせ、パンツは更に無骨度を上げるならカーゴ、そうでないならデニムかチノで、靴はワークブーツかエンジニアブーツで無骨に合わせましょう。
色については、暖色の赤と寒色の青、及びパンツのネイビーと靴の茶色は相性がいいオシャレな色の組み合わせです。

赤のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

こげ茶のネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ こげ茶 ネルシャツ
コーディネートのポイント
キレイ目カジュアルが好きな男子の「シャツ」+「デニムやチノのカジュアルパンツ」+「キレイ目の短靴」のコーディネートに、上からダウンベストを羽織るだけで簡単オシャレ。ダウンベストはノースリーブな分見た目にもやぼったくならないのも人気の秘密です。
色については、鉄板のネイビーと茶色の色合わせを使いつつ、暗くまとめたシックでオシャレな色合わせです。

こげ茶のネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

マリンブルーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース マリンブルー ネルシャツ
コーディネートのポイント
ネルシャツはアメカジで使われるアイテムですが、そもそもアメカジルックは無骨系に属する男らしい服装のため、インナーはタンクトップやU、VネックのTシャツ、ヘンリーネック等と相性がいいアイテムです。今回はパンツをデニムかチノでカジュアルに、靴もスニーカーで合わせます。割と誰にでも似合うスタイルです。アウターとしてシャツを着る場合、サイズ感が大きいと一気にダサくなるので、ジャストサイズぐらいを心がけましょう。前のボタンは、締めても空けても大丈夫です。
色については、全体的に暗めの色で統一感を出しています。

マリンブルーのネルシャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る