ワインレッドのアロハシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ハワイ発祥の、鮮やかな色合いの半袖シャツです。アロハシャツは夏のアイテムで、レディース用とメンズ用のアロハシャツもあります。アロハシャツのブランドといえばレインスプーナーが有名です。シャツの柄は個性的なデザインが多いですが、中には和柄もあるんです。アロハシャツのトップスには肌が露出するハーフパンツが似合います。デッキシューズやサンダル、エスパドリーユ、スリッポンも夏のアイテムですので、これらを組み合わせます。インナーにはタンクトップを着て男らしさを出しましょう。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

アロハシャツの鉄板スタイル

Small
JOURNAL STANDARD MEN'S ワインレッド アロハシャツ
コーディネートのポイント
アロハシャツは夏のアイテムで、夏のトップスには肌が露出するハーフパンツが似合います。デッキシューズやサンダル、エスパドリーユ、スリッポンも夏のアイテムですので、これらを組み合わせます。リネンシャツを前を開いて着る場合は、インナーにはタンクトップを着て男らしさを出しましょう。帽子をかぶることに抵抗が無い方は、白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるのもアリです。
色については、1番明るい白をインナーに持って来て、そこから外に向かって暗くしていく基本のルールを守っています。また、ベージュと茶色は同じ色の系統、また、赤と茶色もどちらも暖色の赤系統の色ということで、全体的に暖かみのあるカラーコーディネートになっています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

アロハシャツのコーディネート

Small
JOURNAL STANDARD MEN'S ワインレッド アロハシャツ
コーディネートのポイント
アロハシャツはザ・夏のコーディネートです。短パン+サンダルで合わせるのが鉄板です。あとは色をきちんとオシャレなカラーコーディネートで合わせましょう。
色については、ワインレッド+ブルーだけで統一されたオシャレなカラーコーディネートです。

夏のメンズコーディネートをもっと見る