紺・ネイビーのフード付きシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

フードが着いているシャツです。フードがつくと可愛くなってしまうので、あまり大人の男性が着るアイテムではありません。(よっぽど着る人のキャラクターが"カワイイ"のであれば、似合います)。しかし、コーディネートの方法によっては可愛いカジュアルな感じであることを逆手に取って若く見られたりする場合もあるので、若いメンズにみなさんだけでなく、着こなし方によっては30代くらいまでなら十分にコーディネートに挑戦できるアイテムです。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

フード付きシャツを春夏に着こなす!

Small
CASH CA 紺・ネイビー フード付きシャツ
コーディネートのポイント
フード付きシャツは、品の良いアイテムであるシャツに可愛らしい印象がプラスされたアイテムです!前を開けて着る場合、VネックやUネックT、タンクトップなど胸元があいたインナーで少し男っぽい印象を足すとバランスよくまとまります。ボトムスはデニムかチノパンでベーシックに、足元はスニーカーでカジュアルにまとめましょう。春夏なので、デッキシューズやスリッポンも季節感があっていいですね!
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る