白のフード付きTシャツ(半そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

フード付きTシャツは、カットソー素材のパーカーあるいは、Tシャツにフードがついている、といった形のアイテム。そもそもフードはファッションにおいて「可愛い」要素ですから、アイテム全体としても「可愛いアイテム」といえます。子供っぽく見えるアイテムであり、実際大人を対象として販売していることはあまりないため、着る際は子供っぽく見えるようになる前提で着ます。子供っぽさを生かすならデニムにスニーカーで合わせるのがいいでしょう。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

フード付きTシャツの夏スタイル

Small
ナノ・ユニバース 白 フード付きTシャツ
コーディネートのポイント
フード付きTシャツは、カットソー素材のパーカーあるいは、Tシャツにフードがついている、といった形のアイテム。そもそもフードはファッションにおいて「可愛い」要素ですから、アイテム全体としても「可愛いアイテム」といえます。子供っぽく見えるアイテムであり、実際大人を対象として販売していることはあまりないため、着る際は子供っぽく見えるようになる前提で着ます。子供っぽさを生かすなら丈が短いあるいはハンパな長さで足が露出するデニムorチノパンに、スニーカーで合わせるのがいいでしょう。
色については白と明るい青などの明度が高い色に黒を追加することで、全体的にバランスのとれたカラーコーディネートになります。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きTシャツのオシャレな着こなし

Small
ナノ・ユニバース 白 フード付きTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツにフードがついているフード付きTシャツ。フードはファッションにおいて「可愛い」要素ですから、アイテム全体としても「可愛いアイテム」といえます。これをオシャレに着こなすにあたっては、メンズファッションにおける他の可愛い要素とくっつけて、アウターにショップコートにして、アウターの丈が長い分パンツをクロップド、靴はローカットスニーカーで合わせると可愛い方向にバッチリ決まります。
アウターとパンツの色の関係性について。このコーディネートでアウターが黒でパンツがネイビーだとよく見るオーソドックスなカラーコーディネートになりますが、アウターがグレーで、黒よりも明るい色である分、パンツもネイビーより明るいブルーで合わせるのが統一感のある色の組み合わせになります。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

フード付Tシャツのフルレングスパンツスタイル

Small
ナノ・ユニバース 白 フード付きTシャツ
コーディネートのポイント
正直、短パン・クロップドパンツで合わせた方がいいスタイルではありますが、短いパンツは嫌だという方用のフルレングスパンツ+フードTシャツのスタイルはこちら。フード付きTシャツに、フルレングスパンツ、靴はフード付きTシャツのカジュアルさと合わせたスニーカーで合わせます。
色については白と明るい青などの明度が高い色に黒を追加することで、全体的にバランスのとれたカラーコーディネートになります。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きTシャツのキレイめスタイル

Small
ナノ・ユニバース 白 フード付きTシャツ
コーディネートのポイント
暖かくなってきた季節にフード付きTシャツを着る場合にオススメなスタイルは、七分袖のジャケットを羽織るこのスタイル。パーカーもそうですが、フード付きのインナーとジャケットは合わせやすい形同士です。ジャケットがキレイめ、インナーのフード付きTがカジュアルですから、パンツはチノパンでもデニムでも問題ありません。シューズもカジュアル要素でローカットスニーカーで合わせました。
寒色の青と暖色のピンクはオシャレな色の組み合わせです。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きTシャツのポピュラーな着こなし

Small
ナノ・ユニバース 白 フード付きTシャツ
コーディネートのポイント
ジャケットと、フードがついたインナーは相性がいい組み合わせで、コーディネートに「キレイめ」と「(フードがあることによる)可愛い」の両方の要素を与えます。Tシャツ自体はそもそもカジュアルなアイテムですから、パンツはデニムでもチノパンでもOKで、カジュアル同士で合わせます。シューズはカジュアルに行くならスニーカーですが、スリッポンと合わせても、オシャレです。
色については、茶色とベージュと白でまとめる色の組み合わせはとてもオシャレで格好いい色の合わせ方です。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る