ビビッドピンクのポロシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ポロシャツは襟がついていて上品な着こなしができるメンズアイテムです。メンズの着こなしにおいて、ポロシャツは合わせ方次第で、カジュアルにもフォーマルにも着こなしが出来る万能アイテムですので、色々なパンツや靴とコーディネートしましょう。40代を越えてくると上にアウターを羽織っても似合う雰囲気になります。ポロシャツのブランドとして有名なのはラルフローレンです。少し値段も張りますが、コーディネートの際には高級感も増して大人っぽくおしゃれな着こなしができます。メンズで鮮やかなビビッドピンクを使う人は「ファッション大好き」に見える効果があります。 理由としては、 1:色が男性よりも女性が好む色であること。 2:明るさも鮮やかさも高い色のため、一般的な日本人男性のマインドでは「目立つ・派手」と思い、使用することに抵抗がある色です。 このため、この色を使おうとする方は、その心理的抵抗を乗り越えてでも使いたいと思う、あるいはそこに心理的に抵抗を感じない方となり、こういった方はどんな色でも着ることができる方ですから、はたから見るとオシャレ・ファッションが好きな方に見えます。青やネイビーや紫、チャコールグレーと合わせるとオシャレです。

ビビッドピンクのポロシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ラコステ ビビッドピンク ポロシャツ
コーディネートのポイント
ポロシャツには短パンが相性がいいパンツですが、短パンには抵抗がある方向けのスタイル説明です。今回はポロシャツが柄がある場合ですが、この場合上下柄にならないように、パンツは無地で合わせます。靴はスニーカーでカジュアルに合わせましょう。
ビビッドピンクが強烈なため、他の色は主張しない色で合わせてこのアウターを目立たせるのがいいでしょう。というわけで上下のトップスとシューズはモノトーンで合わせます。

ビビッドピンクのポロシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ビビッドピンクのポロシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
マンシングウェア ビビッドピンク ポロシャツ
コーディネートのポイント
ポロシャツに合わせるコーディネートでパンツが柄でフルレングスですと、柄の表面積が大きくなってしまいますから、ハーフパンツで合わせるとスッキリします。ポロシャツが無地でなく少しでも柄が入っている場合において、ひとまずパンツも無地にしておけば無難です。靴はスニーカーか、かかとの高さが低い暖かい季節向けのシューズで合わせましょう。
ビビッドピンクが強烈なため、他の色は主張しない色で合わせてこのアウターを目立たせるのがいいでしょう。というわけで上下のトップスとシューズはモノトーンで合わせます。

ビビッドピンクのポロシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ビビッドピンクのポロシャツ(半そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
BARNEYS NEW YORK ビビッドピンク ポロシャツ
コーディネートのポイント
ポロシャツは長ズボンよりも短パンで合わせるのが、シンプルにカッコいいスタイルです。とりわけ今回は無地のポロシャツですので、長いパンツと合わせると平凡なスタイルになりがちです。ハーフパンツと合わせることでこなれたスタイルになります。また、靴もシーズンの靴をこだわって合わせています。
ビビッドピンクが強烈なため、他の色は主張しない色で合わせてこのアウターを目立たせるのがいいでしょう。というわけで上下のトップスとシューズはモノトーンで合わせます。

ビビッドピンクのポロシャツ(半そで, 無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る