グレーのVネックTシャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

メンズのVネックTシャツの着こなしは、30歳以下の若いメンズや男らしい性格の人は基本的に首元が詰まった丸首ネックよりこちらのVネックやUネックの方がかっこよく見えます。コーディネートする際の注意点は、アウターにジャケットやカーディガンを合わせないことです。どちらもV字型に空いているのでV同士であまり相性はよくありません。1枚で着こなすか、リネンシャツやチェックシャツと着こなしをするとさわやかでおしゃれになります。グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

グレーのVネックTシャツ(プリントあり, 半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
Orobianco グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色は、暗く統一されたクールなカラーコーディネートです。

グレーのVネックTシャツ(プリントあり, 半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(プリントあり, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
モッズコートにVネックTシャツとエンジニアブーツを合わせることで、モッズコートが持つ「男らしい系アイテム」という属性と「モード系アイテム」という属性のうちの男らしい方にふれたコーディネートになります。 帽子をかぶることに抵抗がない、オシャレな人は黒のハットをかぶるのもアリです。
色については、アースカラーと呼ばれる自然の色(木々の緑や土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

グレーのVネックTシャツ(プリントあり, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
JUNred グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については、エンジ(ワインレッド)のパンツが引き立ちます。靴はパンツの色と同じ赤系統の茶色で合わせです。

グレーのVネックTシャツ(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(無地, 半端そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
ベースコントロール グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
暗目のスタジャンは、2色以上のカラフルな普通のスタジャンと違い、いわゆるスタジアムジャンパーというよりは、男らしいアイテムとなります。したがって、同じように無骨なアイテムと合わせます。とりわけ暗い色のスタジャンは男臭い人(ヒゲ、タバコ、オラオラ系等。ファッション誌「ROOD」のテイスト)に似合います。
色については、アースカラーと呼ばれる自然の色(木々の緑や土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

グレーのVネックTシャツ(無地, 半端そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(無地, 半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
TOWN CRAFT グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色は、暗く統一されたクールなカラーコーディネートです。

グレーのVネックTシャツ(無地, 半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
JOURNAL STANDARD MEN'S グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については、エンジ(ワインレッド)のパンツが引き立ちます。靴はパンツの色と同じ赤系統の茶色で合わせです。

グレーのVネックTシャツ(半そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(半端そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
DOPE+DRAKKAR グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
ジャケットにクロップド(七分丈)パンツを合わせるスタイルです。暖かい日のカジュアルコーディネートであり、胸元が空いている方が格好良く見えるため、インナーはVネックかUネックのTシャツを合わせます。パンツの丈がハンパなので、靴はローファー、デッキシューズのようなペタンコ靴か、ジャケットのキレイ目要素と同じ短靴で合わせるのが統一感があってマッチします。ハンパ丈は1カ所しか入れてはいけないため、今回はパンツだけがハンパな長さのスタイルです。「キレイ目だけど遊び心がある」スタイルです。
色については、アースカラーと呼ばれる自然の色(木々の緑や土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

グレーのVネックTシャツ(半端そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのVネックTシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Small
THE SHOP TK MIXPICE グレー VネックTシャツ
コーディネートのポイント
Tシャツとハーフパンツを合わせた究極のシンプル&ラフスタイルです。ヘンリーネックやV、Uネックを選ぶと男らしくなります。丸首だと男らしさよりは、「無難・穏やか」な印象になります。無地のTシャツを使ったコーデは顔の濃い方やガタイがいい方向けです。そうではない方は、TシャツをボーダーやプリントTにすることでアクセントをつけるのが◎です!
色については、青のパンツと茶色の靴は相性のいい色の組み合わせ方です。

グレーのVネックTシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る