グレーのチェスターコートのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

チェスターコートは正式にはチェスターフィールドコートといい、当時イギリスで流行したアイテムです。チェスターコートは当時フォーマルに着られていましたが、最近ではビジネスやキレイ目なカジュアルアイテムとしても着られるようになりました。 チェスターコートはインナーにシャツを合わせるのが基本ですが、ニット類とあわせるのも冬場の定番コーディネートの一つです。靴はチェスターコートにあわせてキレイ目をあわせるのはもちろん、スニーカーなどで少し崩すのもとてもおしゃれなコーディネートになります。グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

秋冬のハイネックスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
色については、グレーと白という色の邪魔をしない無彩色に、ベージュと茶色という茶色系統の色を合わせた、実質1色相しかつかっていないシンプルなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートを使ったコーデ

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートやテーラードコートのように丈の長いアウターを着る時は、パンツは普通の形のロングパンツでもいいのですが、スキニーかテーパードなどの細いパンツで合わせるとよりバランスがいいコーディネートになります。テーラード仕立てのコートは気品高い印象を与えるアイテムなので、パンツはチノでシューズは短靴やローファーなどの品の良いアイテム合わせにすると、失敗なく無難に着こなせます!
色については、グレーと白という色の邪魔をしない無彩色に、ベージュと茶色という茶色系統の色を合わせた、実質1色相しかつかっていないシンプルなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ザ・キレイ目カジュアルなチェスタースタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
タートルネックセーターにチェスターコートを合わせる冬のキレイ目定番コーディネートを、パンツをデニム、靴をスニーカーでカジュアルダウンさせたスタイルです。親しみやすく品があるオシャレスタイルです。チェスターコートは丈が長いアウターなので、パンツのデニムは細身で合わせます。
色については、グレーと白という色の邪魔をしない無彩色に、ベージュと茶色という茶色系統の色を合わせた、実質1色相しかつかっていないシンプルなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートのカジュアルコーデ

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートを羽織りつつ、カジュアルテイストに仕上げたコーディネートです。チェスターコート、短靴、チャッカブーツがもつ品の良さに、セーターやカーディガンがもつ優しい雰囲気が合わさっています。
色については、ブルーグリーンを目立つように、他の色を控えめな主張しない色で合わせたカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートをちょっぴりカジュアルに!

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートのようなきれいめのアイテムにはきれい目同士で合わせるために靴もきれい目の短靴にします。中にはカーディガンやセーターを挟んで下にはシャツやカットソーを合わせます。シャツの方がよりきれい目な印象を与え、UネックやVネックのTシャツであればえりが無い分スッキリします。パンツはデニムにすればカジュアルに、スラックスやカーゴスラックスで合わせれば、アウターや靴と同じくきれい目になります。無地の綿パンでも問題ありません。
色については、ブルーグリーンを目立つように、他の色を控えめな主張しない色で合わせたカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

オシャレな男はチェスターカジュアルスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートにデニムとスニーカーを合わせた、寒い季節のオシャレなカジュアルコーディネートです。
色については、寒色の薄い青と暖色の赤系統であるピンク、ワインレッドでバランスをとり、色数を増やさないように残りを無彩色で抑えています。有彩色(白、グレー、チャコールグレ—、黒以外)は2色相(赤、青、緑だと3色相だが、赤、ワインレッド、青であれば赤の色相と青の色相の2色相といった具合です)までで抑えるのがコツです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターの柄インナー&スニーカー合わせ

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートを、柄のインナーにデニム+スニーカーとカジュアルに合わせたスタイルです。 オシャレ好きな人に見えるコーディネートです。
色の合わせ方については、無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)と有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はブルーグリーン)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートのスリッポンスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートにシャツ、綿パンとキレイ目に合わせた上で、靴はスリッポンでカジュアルに合わせた秋冬のオシャレカジュアルなスタイルです。チェスターコートはチェスターフィールドコートともいいます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートに柄シャツスリッポンスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコート(正式名称チェスターフィールドコート)に柄シャツで可愛く合わせ、その分パンツは無地、靴はスリッポンでカジュアルに合わせた秋冬のオシャレカジュアルなスタイルです。
色については、紫は暗めの無彩色(黒、グレー、チャコールグレー)が1番よく合う色のため、これらの色が使われたオシャレな配色です。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

コート+ジレスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー チェスターコート
コーディネートのポイント
キレイ目なコートにジレとシャツで合わせた冬場の上品なスタイルです。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る