深緑のN-3Bのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

「フライトジャケット」の1つです。フード、およびフードまわりにファーがついています。N-2Bの丈を長くしたアイテムです。N-3Bはワイルドで男らしい印象を演出するミリタリーアウターです。コーディネートの際は、Uネックのカットソーやジーンズ、チノパンといったカジュアルなパンツで合わせ、足元はワークブーツやエンジニアブーツと合わせるとカジュアルでおしゃれな着こなしになります。秋や冬など肌寒い季節に重宝するメンズファッションアイテムです。緑・グリーンは赤や黄色に比べると明度(色の明るさ)や彩度(色の鮮やかさ)が低い分、まだオシャレマインド、ファッション感度が高い方でなくても着れる色です。しかし、パンツ以外ですとなかなか抵抗がある方も多い色です。有彩色1色と無彩色1色で合わせるとオシャレですし、緑+無彩色2色で合わせるとより無難になります。

N-3Bの男らしいコーデ(ももが太い人用)

Small
STUDIOUS 深緑 N-3B
コーディネートのポイント
N-3Bは男らしい、無骨の属性を持つミリタリーアウター。したがって、インナーには同じく無骨系アイテムである胸元が空いたUネックのカットソーやデニム・チノといったカジュアルで素材が固めのパンツ、靴は男らしいエンジニアブーツと合わせます。季節が寒い時期のアイテムのため、男らしさをもとめつつ防寒効果で丸首Tシャツでも大丈夫です。
色については、アースカラーという自然の色(木々の緑、土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

N-3Bのコーディネート

Small
STUDIOUS 深緑 N-3B
コーディネートのポイント
ミリタリーアウターのN-3Bのコーディネートです。丈が長くかさばるアウターのN-3Bに、パンツも大きいものにしてしまうと全体的にごわごわしてしまうので、パンツはワイド、ルーズなものを合わせるのは厳禁です。インナーはシャツでもカットソーでもOK。パンツは無地の綿パン・チノパン、靴はミリタリーのスタイルらしくブーツで合わせましょう。
色については、アースカラーという自然の色(木々の緑、土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る