チノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

チノパンとも綿パンともいい、ニュアンスとしては前者の方がカジュアル、後者の方がキレイめなニュアンスで使われます。若い男性が履く、手触りが硬い感触の素材のパンツで、デニム(ジーンズ・Gパン)でもカーゴパンツでもウール(毛)でもないパンツはほとんどこれだと思ってください。このパンツのコーディネートは、スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーといったカジュアルな着こなしにも合いますし、シャツと合わせておしゃれに着こなすことも出来ます。

チャコールグレーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
グリーンレーベルリラクシング チャコールグレー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとカーディガンやセーターは似合う服の組み合わせです。ダウンベストの表面とカーディガンやセーターの表面は素材感が違うため、メリハリがあり合わせやすい組み合わせです。ダウンベストはそのカジュアルなテイストから、靴はスニーカーと合わせるのが相性抜群です。
色については、落ち着いた色同士でシックに合わせたカラーコーディネートです。また、茶色とネイビーは鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

チャコールグレーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ベージュのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI TOKYO ベージュ チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ボア付きのアウタージャケットとデニムシャツはどちらもアメカジテイストの、相性のいい服の組み合わせです。靴はアメカジテイストを引き継ぎワークブーツで合わせます。
色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

ベージュのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI TOKYO 黒・ブラック チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとブルゾンは似合う服の組み合わせです。もともと男らしい・無骨系コーディネートであるデニムブルゾン+胸元が空いたカットソー(あるいはタンクトップ)+ブーツの組み合わせの上に、ダウンベストを重ねるパターンです。ダウンベストを着用している中では、かなりワイルドな(男らしい)コーディネートになります。デニムブルゾンとダウンベストの素材感に対して、柔らかい素材感のウールパンツを合わせるのも、季節感、素材感両面でマッチしますが、カーゴパンツあるいはチノパンでも問題ありません。
緑と赤はオシャレな色の組み合わせなので、この両方を少し暗くした色同士であるくすんだ緑とエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせといえます。全体的に、目立つ色は暗めのトーンで合わせています。

黒・ブラックのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

こげ茶のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
JUNred こげ茶 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
トップスがスタジャン(=ブルゾン)だけだと多少男らしいところ、フードつきのパーカーが加わっている分、「可愛い」コーディネートになります。スタジャンだけだといかつく見える人、もっと柔らかさ、可愛さを出したい人におすすめです。 パーカーを挟むので、スタジャンのボタンは閉じずに、前は開いて着ましょう。
色についてはアースカラーと呼ばれる自然の色合い(葉や草等の緑や、土の茶色等)を意識したカラーコーディネートです。

こげ茶のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

クリームイエローのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
SUNNY SPORTS クリームイエロー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、UネックやVネックのTシャツ、デニム、ブーツと男らしいアイテムで合わせました。また、とりわけデッキジャケットと黒、グレーのTシャツは似合う服の組み合わせです。パンツはチノパンで合わせるのもOKです。
色については、青系統と黄色系統は相性がいい色の組み合わせですから、このアウターとパンツも相性が良いカラーコーディネートといえます。

クリームイエローのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI TOKYO グレー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとカーディガンやセーターは似合う服の組み合わせです。ダウンベストの表面とカーディガンやセーターの表面は素材感が違うため、メリハリがあり合わせやすい組み合わせです。ダウンベストはそのカジュアルなテイストから、靴はスニーカーと合わせるのが相性抜群です。
色については、ネイビーを無彩色の白とグレーで合わせたクールでオシャレなカラーコーディネートです。

グレーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

茶色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
CANTON+OVERALLS 茶色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ボア付きのアウタージャケットとデニムシャツはどちらもアメカジテイストの、相性のいい服の組み合わせです。靴はアメカジテイストを引き継ぎワークブーツで合わせます。
色については紺・ネイビーと茶色の組み合わせが相性のいい組み合わせになります。

茶色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

白のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
Orobianco 白 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとブルゾンは似合う服の組み合わせです。もともと男らしい・無骨系コーディネートであるデニムブルゾン+胸元が空いたカットソー(あるいはタンクトップ)+ブーツの組み合わせの上に、ダウンベストを重ねるパターンです。ダウンベストを着用している中では、かなりワイルドな(男らしい)コーディネートになります。デニムブルゾンとダウンベストの素材感に対して、柔らかい素材感のウールパンツを合わせるのも、季節感、素材感両面でマッチしますが、カーゴパンツあるいはチノパンでも問題ありません。
青と茶色は相性がいい色の組み合わせです。

白のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

紺・ネイビーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI TOKYO 紺・ネイビー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ドンキーコートは「可愛い」(少年っぽい)く見える効果があるアイテムのため、同じく可愛い属性のアイテムであるスニーカーと相性がいいアウターです。カジュアルに、ジーンズやチノパン、カットソーと合わせます。中にセーターやカーディガンを着ることで、暖かさを調整しつつ、コーディネートの色あいを豊かにできます。
色については、青系色と白であわせた爽やかなカラーコーディネートです。

紺・ネイビーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

深緑のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
Orobianco 深緑 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとショールカラーカーディガンは似合う服のコーディネートです。また、ショールカラーカーディガンのニット特有の優しさを演出する事も出来ます。パンツはデニムやチノで合わせてもOKですし、コーデュロイパンツで合わせると季節感が出ます。
色については、グリーンとワインレッドはオシャレな色の組み合わせです。

深緑のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ザ・ダファー・オブ・セントジョージ ワインレッド チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとカーディガンやセーターは似合う服の組み合わせです。ダウンベストの表面とカーディガンやセーターの表面は素材感が違うため、メリハリがあり合わせやすい組み合わせです。ダウンベストはそのカジュアルなテイストから、靴はスニーカーと合わせるのが相性抜群です。
色については、くすんだ色同士で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。また、ネイビーとエンジ(ワインレッド)は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

ワインレッドのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
アーバンリサーチ カーキ チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとブルゾンは似合う服の組み合わせです。もともと男らしい・無骨系コーディネートであるデニムブルゾン+胸元が空いたカットソー(あるいはタンクトップ)+ブーツの組み合わせの上に、ダウンベストを重ねるパターンです。ダウンベストを着用している中では、かなりワイルドな(男らしい)コーディネートになります。デニムブルゾンとダウンベストの素材感に対して、柔らかい素材感のウールパンツを合わせるのも、季節感、素材感両面でマッチしますが、カーゴパンツあるいはチノパンでも問題ありません。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキを引き立たせる効果があります。

カーキのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ブルーグリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
nano・universe ブルーグリーン チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ボア付きのアウタージャケットとデニムシャツはどちらもアメカジテイストの、相性のいい服の組み合わせです。靴はアメカジテイストを引き継ぎワークブーツで合わせます。
挑戦しやすい色のカラーパンツです。モノトーンと合わせて引き立たせましょう。

ブルーグリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

明るい青のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ヴィタル 明るい青 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとカーディガンやセーターは似合う服の組み合わせです。ダウンベストの表面とカーディガンやセーターの表面は素材感が違うため、メリハリがあり合わせやすい組み合わせです。ダウンベストはそのカジュアルなテイストから、靴はスニーカーと合わせるのが相性抜群です。
色については、クリームイエロー、薄い青と薄い(彩度が低い)色同士で合わせています。このように、色の明度(明るさ)や彩度(鮮やかさ)を合わせるのもオシャレに見える色使いのテクニックです。

明るい青のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

濃い紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
JUNred 濃い紫 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとショールカラーカーディガンは似合う服のコーディネートです。また、ショールカラーカーディガンのニット特有の優しさを演出する事も出来ます。パンツはデニムやチノで合わせてもOKですし、コーデュロイパンツで合わせると季節感が出ます。
色については、グレーと紫は相性がいい色の組み合わせです。

濃い紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

赤のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
Orobianco 赤 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ダウンベストとブルゾンは似合う服の組み合わせです。もともと男らしい・無骨系コーディネートであるデニムブルゾン+胸元が空いたカットソー(あるいはタンクトップ)+ブーツの組み合わせの上に、ダウンベストを重ねるパターンです。ダウンベストを着用している中では、かなりワイルドな(男らしい)コーディネートになります。デニムブルゾンとダウンベストの素材感に対して、柔らかい素材感のウールパンツを合わせるのも、季節感、素材感両面でマッチしますが、カーゴパンツあるいはチノパンでも問題ありません。
色については、暖色の赤系統色がメインのほっこりするカラーコーディネートです。

赤のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

オレンジのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
JUNred オレンジ チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ドンキーコートは「可愛い」(少年っぽい)く見える効果があるアイテムのため、同じく可愛い属性のアイテムであるスニーカーと相性がいいアウターです。カジュアルに、ジーンズやチノパン、カットソーと合わせます。中にセーターやカーディガンを着ることで、暖かさを調整しつつ、コーディネートの色あいを豊かにできます。
色については、水色とオレンジは似合う色の組み合わせです。

オレンジのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

うぐいす色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
SEVENDAYS=SUNDAY うぐいす色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
トップスがスタジャン(=ブルゾン)だけだと多少男らしいところ、フードつきのパーカーが加わっている分、「可愛い」コーディネートになります。スタジャンだけだといかつく見える人、もっと柔らかさ、可愛さを出したい人におすすめです。 パーカーを挟むので、スタジャンのボタンは閉じずに、前は開いて着ましょう。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

うぐいす色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

黄色・イエローのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
アイボリーコート 黄色・イエロー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
色については、青と黄色系統の色はオシャレなカラーコーディネートで、完全に「オシャレ好き」に見える色の組み合わせ方です。

黄色・イエローのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ミントグリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
The garbstore ミントグリーン チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
ブルー系の色と緑系の色は相性がいい色の組み合わせのため、ネイビーとブルーグリーンも相性がいい色の組み合わせです。ミントグリーンのパンツによって、全体的に爽やかかつオシャレなカラーコーディネートになります。

ミントグリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

青・ブルーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI TOKYO 青・ブルー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
色については、青系色と白であわせた爽やかなカラーコーディネートです。

青・ブルーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

鮮やかな水色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
G-Star Raw 鮮やかな水色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
スタジャン、ジーンズorチノパン、スニーカーとオールカジュアルアイテムでのコーディネートです。きれい目コーディネートが好きではなく、なるべくゆるっと、気を使っていない風に見せたい人にオススメです。
パンツの水色と相性がいいのが白のアウター。この2色および2箇所が表面積も大きく目立つため、インナーとシューズは一般的な色で合わせてバランスをとります。

鮮やかな水色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

くすんだ緑のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ナノ・ユニバース くすんだ緑 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ドンキーコートは「可愛い」(少年っぽい)く見える効果があるアイテムのため、同じく可愛い属性のアイテムであるスニーカーと相性がいいアウターです。カジュアルに、ジーンズやチノパン、カットソーと合わせます。中にセーターやカーディガンを着ることで、暖かさを調整しつつ、コーディネートの色あいを豊かにできます。
緑と茶色はアースカラーと呼ばれる自然を思わせる色合わせで、相性がいい色合いです。

くすんだ緑のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

水色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
adabat 水色 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
チェスターコートやテーラードコートのように丈の長いアウターを着る時は、パンツは普通の形のロングパンツでもいいのですが、スキニーかテーパードなどの細いパンツで合わせるとよりバランスがいいコーディネートになります。テーラード仕立てのコートは気品高い印象を与えるアイテムなので、パンツはチノでシューズは短靴やローファーなどの品の良いアイテム合わせにすると、失敗なく無難に着こなせます!
色については、グレーと水色はどちらも薄い色(それぞれ、黒に対して薄い、青に対して薄い)同士のため、相性がいい色の組み合わせです。

水色のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

マリンブルーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
ジージーディー マリンブルー チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
チェスターコートを羽織りつつ、カジュアルテイストに仕上げたコーディネートです。チェスターコート、短靴、チャッカブーツがもつ品の良さに、セーターやカーディガンがもつ優しい雰囲気が合わさっています。
パンツのマリンブルーとシューズのこげ茶は、どちらも彩度が低い色同士で合わせています。

マリンブルーのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

緑・グリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
EDIFICE Casual 緑・グリーン チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ベストにシャツは似合う服の組み合わせです。暑い日のスタイルなので、リネンのベストで合わせています。ベストが無地なのでインナーのシャツは柄シャツでもOKです。また、パンツはハーフパンツやハンパ丈のパンツか、フルレングスのロングパンツの場合は裾をまくって合わせましょう。帽子をかぶることに抵抗が無い方はストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるとよりこじゃれた感じになります。
カラーパンツが目立つように、他の色をモノトーンで合わせた色使いです。オシャレ好きな人に見えます。

緑・グリーンのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ビビッドピンクのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
TAKEO KIKUCHI ビビッドピンク チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
ジレはTシャツの上に合わせるだけで、ラフな印象を引き締めることが出来ます!Tシャツにハーフパンツやクロップドパンツのような肌を露出するパンツか、フルレングスの丈の場合は足元をまくって、シューズはスリッポンorデッキシューズという春夏のシンプルスタイルに物足りないなと感じたときなど、足してみるとお洒落な印象が増します。
色については、ピンクとグレーはオシャレな色の組み合わせです。この2色以外を無彩色で合わせることで、似合う2色が引き立つ様な色の合わせ方をしています。

ビビッドピンクのチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

赤紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
マインドブロウ 赤紫 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
パーカーのようにフードがついていると、それだけで「可愛い」要素が付け加わります。したがってこのようにコーディネートにパーカーを取り入れるのは、可愛く見られたい人には効果的です。このコーディネートのように、無骨系のブルゾンと可愛い系のアイテムであるパーカーを合わせることで、どちらの要素もあわせ持つバランスのいいコーディネートとなります。
色については、紫と黒はオシャレな色の組み合わせです。

赤紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

くすんだ赤紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなし

Small
Abercrombie & Fitch くすんだ赤紫 チノパン・綿パン
コーディネートのポイント
無地のジャケットにプリントTを合わせる基本のカジュアルコーディネートです。パンツはデニムかチノパン・綿パンと合わせ、靴はブーツで合わせます。丸首プリントTは、40歳以上、あるいは控えめな性格の方はとりわけ似合います。ジャケットのキレイ目、プリントの少し可愛い要素、ブーツの男らしさがバランスよくミックスされたコーディネートです。
色については、紫のカラーパンツを引き立たせるように他の色をモノトーンで合わせています。また、そもそも紫は黒(あるいはグレ—)が最も相性がいい色の組み合わせ方です。

くすんだ赤紫のチノパン・綿パンのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る