深緑のガウチョパンツ(クロップド(半端丈))のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

2015年のユニセックスの流行の流れを汲んで、オシャレが好きな人たちの間で以前よりもメンズのコーディネートでも使われるようになってきました。もともと女性のアイテムですから、女性的、中性的な雰囲気のコーディネートになるアイテムです。緑・グリーンは赤や黄色に比べると明度(色の明るさ)や彩度(色の鮮やかさ)が低い分、まだオシャレマインド、ファッション感度が高い方でなくても着れる色です。しかし、パンツ以外ですとなかなか抵抗がある方も多い色です。有彩色1色と無彩色1色で合わせるとオシャレですし、緑+無彩色2色で合わせるとより無難になります。

ガウチョパンツのシャツスタイル

Small
アメリカンラグシー 深緑 ガウチョパンツ
コーディネートのポイント
裾の広がっているガウチョパンツは体のラインにフィットすることが多いシャツと合わせることで、Aラインを作ることができ、バランスがよくなります。さらにカーディガンを合わせ、シューズはシャツに合わせて短靴で合わせましょう。
色については、緑と茶色は葉の色と土の色で自然を思わせる色同士のため、相性がいい色の組み合わせです。また、インナーを明るくして、外側(アウターや靴)に向けて色を暗くして行くと収まりがいい色の合わせ方になります。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

ザ・モードスタイル

Small
アメリカンラグシー 深緑 ガウチョパンツ
コーディネートのポイント
変形アウターにガウチョパンツを合わせるモードなスタイル。インナーはドレープTシャツやUネックカットソーでアウターと同じように体のラインにたいして余裕を持たせます。シューズはローファーでキレイめに合わせても合いますよ。
色については、グリーンとワインレッドはオシャレな色の組み合わせです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る