白のワークブーツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ワークブーツは紐で締め上げていく、レースアップブーツのことです。一般的に「ブーツ」と言った時にイメージされやすいシルエットをしています。はきぐちの高さはまちまちで、高いものも低めでもここのカテゴリーに入る可能性があります。メンズのブーツのブランドではティンバーランドのワークブーツが人気です。ワークブーツは年齢を上に見せる効果があり、悪っぽい感じと男臭さをより引き立たせることができます。着こなすときに、山本KIDさんや高橋克典さんのような無骨でワイルドな人にとくによく似合います。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

白のワークブーツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ギルドプライム メンズ 白 ワークブーツ
コーディネートのポイント
デッキジャケットは男らしい、無骨系アイテムであるミリタリーアイテムですので、UネックやVネックのTシャツ、デニム、ブーツと男らしいアイテムで合わせました。また、とりわけデッキジャケットと黒、グレーのTシャツは似合う服の組み合わせです。パンツはチノパンで合わせるのもOKです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。カーキを引き立たせる効果があります。

白のワークブーツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る