カーキのハーフジップパーカーのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ハーフジップパーカーはフードがついていてカジュアル感が強いパーカーに、さらにジップがついていてカジュアルなアイテムです。パーカー=フード付きアイテムである以上、少年っぽい、可愛い効果があるアイテムです。正直ジップは無い方がデザインとしてはカッコイイです。1枚で着ても格好よくなりづらいので、上にダウンベストを羽織る等して重ね着するのが定石です。パンツはデニムやチノでカジュアルに、靴はスニーカーを合わせます。 カーキ色はミリタリーでよく見られる色のため、本来ミリタリーのアイテムでないアイテムでもミリタリーテイストになります。

ハーフジップパーカーの着こなし

Small
アメリカンラグシー カーキ ハーフジップパーカー
コーディネートのポイント
ハーフジップパーカーはフードがついていてカジュアル感が強いパーカーに、さらにジップがついていてカジュアルなアイテムです。1枚で着ても格好よくなりづらいので、上にダウンベストを羽織る等して重ね着するのが定石です。パンツはデニムやチノでカジュアルに、靴はスニーカーを合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ハーフジップパーカーのジャケット合わせ

Small
アメリカンラグシー カーキ ハーフジップパーカー
コーディネートのポイント
ハーフジップパーカーは1枚で着ても格好よくなりづらいので、重ね着するのが定石です。今回は上にカジュアル使用できるジャケットを羽織り、パンツはデニム、靴はスニーカーであくまでカジュアルに合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はカーキ)を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る