黄色・イエローのハーフジップスウェットのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ハーフジップスウェットは、スウェットよりも胸元がひらく分多少男らしく見せれるメンズ向けアイテムですが、現代のオシャレシーンではなかなかかっこよくしづらく、着こなしづらいアイテムです。しいていえば40歳以上の男性にとりわけ合うアイテムです。ジップトレーナーはコットン素材のものが多く、生地に厚みがあります。服の合わせ方によってはおしゃれなコーディネートになりえます。黄色・イエローはメンズファッションのコーディネートで使われる色としては「可愛い」印象を与える色です。かなりオシャレ(それも可愛い方向性の)が好きな方で無いと、抵抗がある色です。一般的なファッションマインドの方ですと、夏以外は一部に入れて差し色として使用するのが1番効果的な黄色・イエローの使い方です。

黄色・イエローのハーフジップスウェット(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
Abercrombie & Fitch 黄色・イエロー ハーフジップスウェット
コーディネートのポイント
ハーフジップスウェットは、インナーは無地のTシャツで合わせ、パンツはデニム、シューズはスニーカーかブーツで合わせるのがラフな王道コーディネートです。かっこいいコーディネート、というよりは、ハーフジップスウェットを使っておかしなコーディネートにしないとすればどうするか、という観点で合わせたコーディネートです。
黄色系統色と青系統色である水色は相性のいい色の組み合わせです。黄色の明るく、トップスとして少し一般的ではない色のテイストを、一般的な色と服の組み合わせである「青系統のパンツ」、及び「茶系統の靴」と合わせることで全体のバランスを取ります。

黄色・イエローのハーフジップスウェット(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る