紺・ネイビーのハイネック(ボーダー)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

首まわりまで生地があるインナーです。近年カーディガンやシャツの中に合わせて着るファッションが流行しました。コーディネートのルールを掴んで着こなしができれば上品でおしゃれな印象を作ることができます。コーディネートとしては、ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。ボトムスは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。紺色・ネイビーは男性に人気が高い色です。グレー、白、茶色と、一般的に持っていることが多い服や小物の色と相性がよく、彩度も高くないため、色に抵抗がない上に簡単にオシャレにしてくれる色だからです。とりわけネイビーと茶色とは相性がいい色です。

秋冬のハイネックスタイル

Small
アップ スタート 紺・ネイビー ハイネック
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
エンジ(ワインレッド)とネイビーはオシャレな色の組み合わせ方です。靴も、くすみ具合を合わせて暗めの茶色で合わせています。

冬のメンズコーディネートをもっと見る