赤のラガーシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

最初はラグビーの試合ユニフォームとして使用されていたラガーシャツですが、カジュアルなアイテムとしてメンズの私服でもとても重宝するアイテムです。ラグビーのユニフォームのような太いボーターがあるデザインのものが多く、形はポロシャツに似ていて襟がついていて、首元が開いています。こちらは長袖の物もあります。また、ポロシャツの様なごわごわした素材ではなく、薄手のTシャツやカットソーのような素材のものもあります。コーディネートではチノパンやスニーカーと合わせてアメカジ風に着こなすのもおすすめです。赤は日本の男性のリアルクローズなコーディネートだと、夏以外は差し色として使うのがオシャレな色の使い方です。例えばモノトーンのスーツルックに赤のセーターを差す、同じく赤の靴下を差す、といったような1部だけ(全体の10%以下ぐらい)の色を強烈に明度・彩度が高い色にする使い方です。夏であれば、パンツやシャツ等が赤でも違和感ありません。むしろオシャレに見えます。

現在該当するコーディネートはございません。

その他の赤のラガーシャツのコーディネートを探す方はこちら