白のラガーシャツ(長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

最初はラグビーの試合ユニフォームとして使用されていたラガーシャツですが、カジュアルなアイテムとしてメンズの私服でもとても重宝するアイテムです。ラグビーのユニフォームのような太いボーターがあるデザインのものが多く、形はポロシャツに似ていて襟がついていて、首元が開いています。こちらは長袖の物もあります。また、ポロシャツの様なごわごわした素材ではなく、薄手のTシャツやカットソーのような素材のものもあります。コーディネートではチノパンやスニーカーと合わせてアメカジ風に着こなすのもおすすめです。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

ラガーシャツを使ったコーディネート

Small
Abercrombie & Fitch 白 ラガーシャツ
コーディネートのポイント
ラガーシャツといえば元々がラグビー選手のユニフォーム由来ということもあり、スポーティで少年ぽい印象になります。もっぱら春夏向けのアイテムで、ボトムスはハーフパンツを合わせるのが鉄板です!靴下ははかずに、デッキシューズ等、ローカットのカジュアルな靴と合わせます。ローファーを履けばプレッピーに着こなすことも出来ます!
色ですが、うぐいす色は中途半端な色のため、白や黒などハッキリした色と合わせるとカラーコーディネートのバランスが良くなります。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る