うぐいす色のタンクトップ(リブなし)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

リブという縦にスジがついているタンクトップは、アウターにレザーやデニムのブルゾンといった無骨なアイテムがとりわけ似合います。リブがついていないタンクトップは、無骨でないさらっとしたシャツ等に合います。メンズのファッションでは着こなすには自信がないという男性は下のコーディネートを参考にしてコーディネートをしてみてください。ジャケットやパーカーと合わせて羽織ったり、夏であればシャツと重ね着して着こなすと涼しくさわやかな印象を演出することができます。うぐいす色は地味で暗い色です。同じように彩度が暗めで地味ではない色(ネイビーやワインレッドなど)と合わせましょう。

シャツ合わせのコーデ

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
暖かい季節にシャツをカジュアルに着こなすスタイルです。中にTシャツやタンクトップ、パンツはクロップドパンツで少し可愛く、靴は七分のクロップドパンツに合わせてハイカットのスニーカーで合わせるとバランスがいいコーディネートになります。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

七分袖ジャケットを使ったコーデ

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
春夏の少し暖かい日は、ジャケットは七分丈をチョイスすることで季節感を出しましょう!無地であればきれいめ、柄ジャケットはカジュアルな印象が強いです。ジャケットは色んなアイテムと相性がいいので、気兼ねなく着こなすことが出来ます。春夏なので足元はスリッポンやデッキシューズを履くと季節感が出ますが、短靴、スニーカー、ワークブーツでも問題ありません。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

抜け感を出したジャケットスタイル

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
七分丈のジャケットは抜け感があって、春夏にピッタリのアイテムです。春夏なので、ボトムスはハーフパンツで、ジャケットが無地なので、柄物を合わせて遊ぶのも◎ 足元はデッキシューズやスリッポン、エスパドリーユ、ローファーといったかかと部分の高さが低めのペタンコ靴が季節感満載で合いますが、短靴で締めるのもアリです!
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

柄物カーディガンを使った春夏コーデ

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
アーガイルやストライプなどの柄ものカーディガンを着こなしたい場合、インナーは無地が鉄則です!ボトムスはデニム、もしくはチノなどをノーマルに合わせカーディガンを引き立てます。夏なのでハーフパンツやクロップドで抜け感を!フルレングスの場合はロールアップしましょう。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

アロハシャツの鉄板スタイル

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
アロハシャツは夏のアイテムで、夏のトップスには肌が露出するハーフパンツが似合います。デッキシューズやサンダル、エスパドリーユ、スリッポンも夏のアイテムですので、これらを組み合わせます。リネンシャツを前を開いて着る場合は、インナーにはタンクトップを着て男らしさを出しましょう。帽子をかぶることに抵抗が無い方は、白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるのもアリです。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

夏らしさ全開!半袖シャツを使ったコーデ

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
半袖シャツは季節感を演出しながらも、適度に品よくまとまってくれるの春夏には大活躍します。前を開けてレイヤードで着る場合、タンクトップを合わせると季節感を損ないません。ボトムスは基本はクロップドかハーフパンツを合わせ、フルレングスを着る場合はロールアップするといいでしょう。シューズは抜け感のあるスリッポンやエスパドリーユ、ローファー、デッキシューズで、とことん春夏らしく着こなすのが◎!
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

柄シャツを使った春夏コーデ!

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
柄シャツを着る場合、インナー・ボトムスは無地が鉄則です!ボトムスはフルレングスでもいいですが、その場合ロールアップして春夏っぽい抜け感を出しましょう。とことん季節感を出すなら、やはりハーフパンツ!靴もエスパドリーユやスリッポンで素足感を出すと爽やかになります。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

無地シャツの春夏スタイル

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
無地シャツを前開きで着る場合、インナーを柄物で合わせるとよりカジュアルになります!例えばボーダーやバイカラーのTシャツなど。もちろん無地Tでも全然ありです!春夏のコーデなので、ボトムスはフルレングスならロールアップ、もしくはハーフパンツをチョイスしましょう。そして、抜け感のあるシューズを合わせます。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

柄シャツを使った春夏コーデ!

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
柄物シャツを前開きで着る場合、インナーは無地が鉄則です。タンクトップやUネック、Vネックを合わせるとちょっと男らしい印象もプラスすることが出来ます。春夏向けのコーデなので、ボトムスはクロップドもしくはハーフパンツをチョイス。足元はサンダルやスリッポン、デッキシューズなどを履いて抜け感を演出しましょう!カジュアルなスニーカーでも可です。
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きシャツを春夏に着こなす!

Small
coen men うぐいす色 タンクトップ
コーディネートのポイント
フード付きシャツは、品の良いアイテムであるシャツに可愛らしい印象がプラスされたアイテムです!前を開けて着る場合、VネックやUネックT、タンクトップなど胸元があいたインナーで少し男っぽい印象を足すとバランスよくまとまります。ボトムスはデニムかチノパンでベーシックに、足元はスニーカーでカジュアルにまとめましょう。春夏なので、デッキシューズやスリッポンも季節感があっていいですね!
色については、暗めの色同士で合わせて統一感を出しています。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る