緑・グリーンのチェスターコートのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

チェスターコートは正式にはチェスターフィールドコートといい、当時イギリスで流行したアイテムです。チェスターコートは当時フォーマルに着られていましたが、最近ではビジネスやキレイ目なカジュアルアイテムとしても着られるようになりました。 チェスターコートはインナーにシャツを合わせるのが基本ですが、ニット類とあわせるのも冬場の定番コーディネートの一つです。靴はチェスターコートにあわせてキレイ目をあわせるのはもちろん、スニーカーなどで少し崩すのもとてもおしゃれなコーディネートになります。緑は明るすぎず、鮮やかすぎない色でありながら、男性が着る色としてはそこまで一般的ではないため、手ごろに手を出しておしゃれな雰囲気になる色です。

ザ・キレイ目カジュアルなチェスタースタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
タートルネックセーターにチェスターコートを合わせる冬のキレイ目定番コーディネートを、パンツをデニム、靴をスニーカーでカジュアルダウンさせたスタイルです。親しみやすく品があるオシャレスタイルです。チェスターコートは丈が長いアウターなので、パンツのデニムは細身で合わせます。
色については、インナーから外に向けて暗くしていくと収まりがよくなります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

秋冬のハイネックスタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
色については、緑と青と黄色はブラジルの国旗と同じ3色の、レベルが高いオシャレな色あわせです。ファッション大好きな人に見えるカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

オシャレな男はチェスターカジュアルスタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートにデニムとスニーカーを合わせた、寒い季節のオシャレなカジュアルコーディネートです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。緑と深緑を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターの柄インナー&スニーカー合わせ

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートを、柄のインナーにデニム+スニーカーとカジュアルに合わせたスタイルです。 オシャレ好きな人に見えるコーディネートです。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。緑と深緑を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートのスリッポンスタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートにシャツ、綿パンとキレイ目に合わせた上で、靴はスリッポンでカジュアルに合わせた秋冬のオシャレカジュアルなスタイルです。チェスターコートはチェスターフィールドコートともいいます。
色については、インナーから外に向けて暗くしていくと収まりがよくなります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートに柄シャツスリッポンスタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコート(正式名称チェスターフィールドコート)に柄シャツで可愛く合わせ、その分パンツは無地、靴はスリッポンでカジュアルに合わせた秋冬のオシャレカジュアルなスタイルです。
色については、インナーから外に向けて暗くしていくと収まりがよくなります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートのカジュアルコーデ

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートを羽織りつつ、カジュアルテイストに仕上げたコーディネートです。チェスターコート、短靴、チャッカブーツがもつ品の良さに、セーターやカーディガンがもつ優しい雰囲気が合わさっています。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。緑色を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートをちょっぴりカジュアルに!

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートのようなきれいめのアイテムにはきれい目同士で合わせるために靴もきれい目の短靴にします。中にはカーディガンやセーターを挟んで下にはシャツやカットソーを合わせます。シャツの方がよりきれい目な印象を与え、UネックやVネックのTシャツであればえりが無い分スッキリします。パンツはデニムにすればカジュアルに、スラックスやカーゴスラックスで合わせれば、アウターや靴と同じくきれい目になります。無地の綿パンでも問題ありません。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。緑色を引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

コート+ジレスタイル

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
キレイ目なコートにジレとシャツで合わせた冬場の上品なスタイルです。
色については、イタリアルールと呼ばれるカラーコーディネート(緑と赤と白)で、オシャレな色の組み合わせです。靴はアウターの緑と、アースカラーで相性がいい茶色で合わせます。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートを使ったコーデ

Small
ビームス メン 緑・グリーン チェスターコート
コーディネートのポイント
チェスターコートやテーラードコートのように丈の長いアウターを着る時は、パンツは普通の形のロングパンツでもいいのですが、スキニーかテーパードなどの細いパンツで合わせるとよりバランスがいいコーディネートになります。テーラード仕立てのコートは気品高い印象を与えるアイテムなので、パンツはチノでシューズは短靴やローファーなどの品の良いアイテム合わせにすると、失敗なく無難に着こなせます!
グリーンとピンクのお洒落な色の組み合わせです。シューズはベージュでもいいのですが、ベージュだと少し色が薄いため、ピンクと相性はいい色ではあるものの、コーディネート全体に重めの色がなくなってしまいます。そこで、ここはベージュまで弱めず、ベージュよりは濃い色である茶色の靴を合わせることでバランスが保てカッコいいコーディネートになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る