深緑のコート(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

寒い季節は1番外にコートを羽織ります。様々なコートがありますが、コートを着る時点で3つ以上重ね着していることになることも多いので、なるべく柄のないものがオススメです。男性がコートをカジュアルに着こなす場合のスタイルです。メンズがコーディネートする際は、インナーにニットを挟むと優しい雰囲気になるのでカーディガンを、そしてカーディガンはV字の谷を作るのでその下はUネックで合わせるのが「おしゃれな人」のTシャツの着こなしです。パンツはデニム、靴はスニーカーやブーツでカジュアルに合わせます。緑・グリーンは赤や黄色に比べると明度(色の明るさ)や彩度(色の鮮やかさ)が低い分、まだオシャレマインド、ファッション感度が高い方でなくても着れる色です。しかし、パンツ以外ですとなかなか抵抗がある方も多い色です。有彩色1色と無彩色1色で合わせるとオシャレですし、緑+無彩色2色で合わせるとより無難になります。

コートのカジュアルスタイル

Small
ボイコット 深緑 コート
コーディネートのポイント
コートをカジュアルに着こなす場合のスタイルです。インナーにニットを挟むと優しい雰囲気になるのでカーディガンを、そしてカーディガンはV字の谷を作るのでその下はUネックで合わせるのが「わかっている人」のTシャツの合わせ方です。パンツはデニム、靴はスニーカーやブーツでカジュアルに合わせます。
色については、アースカラーと呼ばれる自然(木々や森や土等)の色の配色でまとまったコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

コートのキレイ目スタイル

Small
ボイコット 深緑 コート
コーディネートのポイント
秋冬のコートを着たキレイめスタイルです。 コートのインナーはニットとシャツで優しい雰囲気を出しつつキレイ目に、トップスに合わせパンツは綿パン、靴は短靴で合わせます。
色については、緑と赤はオシャレなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

コートのカジュアルスタイル

Small
ボイコット 深緑 コート
コーディネートのポイント
コート+コーデュロイパンツという秋冬の季節感を生かしたスタイルです。インナーにニットを挟むと優しい雰囲気になるのでセーターを、そしてセーターの中は無地シャツを着ます。これで多少、品が良くなったトップスに合わせてパンツはコーデュロイパンツで合わせ、靴は短靴かチャッカブーツで合わせます。
色については、緑と赤はオシャレなカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る