茶色のピーコート(普通・短め(ベルトぐらい))のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ピーコートは丈が短めでも、きれいめであることは変わりません。 合わせ方としては短めのピーコートが持つきれいめの効果に合わせてシャツと合わせるのが基本です。その上で、チノパンや短靴など全身きれいめで揃えたり、デニムパンツやスニーカーを取り入れることで少し着崩したコーディネートもおしゃれになります。 また、秋冬に関してはニット類をインナーにもってくることで、短めのピーコートの持つ品の良さにニット類の持つ優しさのエッセンスが加わり、女性にとても好印象を与えるコーディネートにしあげることもできます。茶色・ブラウンは落ち着いた色です。ネイビーと合わせるととてもオシャレになります。

ピーコートにストライプのちょっとしたこだわり

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートはキレイ目な属性のコートです。同じくキレイ目なシャツと合わせましょう。今回はストライプで、少しだけ柄の可愛い要素を入れます。無地で単色のチノパン・綿パンであわせ、靴はチノパンのキレイ目要素を拾って短靴で合わせると、キレイ目で統一されたピーコートスタイルの出来上がりです。育ちのいい、品がいい人というイメージを与えます。
色については、茶色とベージュと白でまとめる色の組み合わせはとてもオシャレで格好いい色の合わせ方です。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

水玉シャツとピーコートでキレイ目かつ可愛い

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーにドット(水玉)のシャツをインすると、ピーコートが持つ品のよさに、ドット(水玉)の可愛い印象が追加されます。パンツと靴もキレイ目なので、全体的にキレイ目かつ、可愛いスタイルになります。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

総柄シャツとピーコートのスタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
総柄のシャツをピーコートと合わせる、キレイ目と可愛いオシャレ感がミックスされたスタイルです。今回は短靴とチノパンとキレイ目に合わせていますが、総柄シャツがあることで、キレイなだけでなく可愛い要素が追加されオシャレな印象になります。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ストライプシャツの冬スタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
キレイ目なアウターのピーコートを、同じくキレイ目なストライプのシャツと合わせ、トップスはキレイ目でいつつ靴はカジュアルなスニーカーで合わせることでキレイ目、かつカジュアルなスタイルになります。
色については、3色以内でまとめていることが1つのポイントで、また、青と赤系統色である茶色は相性がいい方の色の組み合わせといえます。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ピーコート+ニットの爽やかスタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーをニットで合わせ、ピーコートのキレイ目要素+ニットの優しい要素で上品で好感度の高い上半身にしつつ、ただのキレイ目でまとめないで、パンツをデニムやチノ、靴をスニーカーとカジュアルダウンさせることで、親しみやすいスタイルになります。首元が寒い場合ははマフラーを巻いて巻きましょう。丈が長いピーコートではないので、パンツの太さは問いません。(もし丈が長いピーコートの場合は、細めのパンツの方が全体的に綺麗なシルエットになります)
色については、アウターがある程度年齢を重ねた人に合いやすい茶色で、インナーには、オシャレな人しか着ないカラーシャツを合わせているため、大人っぽさと「オシャレさん」といった印象を両方与えるコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ピーコートのキレイ目スタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートはキレイ目な属性のコートです。(ですから、ファッション初心者が手を出しやすいコートといえます。)同じくキレイ目なシャツと合わせましょう。無地で単色のチノパン・綿パンであわせ、靴はチノパンのキレイ目要素を拾って短靴で合わせると、キレイ目で統一されたピーコートスタイルの出来上がりです。育ちのいい、品がいい人というイメージを与えます。
色については、アウターがある程度年齢を重ねた人に合いやすい茶色で、インナーには、オシャレな人しか着ないカラーシャツを合わせているため、大人っぽさと「オシャレさん」といった印象を両方与えるコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェックシャツの冬スタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーにチェックのシャツをインすると、ピーコートが持つ品のよさにチェックの持つ多少可愛い印象が追加されます。パンツと靴もキレイ目なので、全体的にキレイ目かつ可愛いスタイルになります。
色については、アウターがある程度年齢を重ねた人に合いやすい茶色で、インナーには、オシャレな人しか着ないカラーシャツを合わせているため、大人っぽさと「オシャレさん」といった印象を両方与えるコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ピーコートのキレイ目スタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
キレイ目なアウターのピーコートを、同じくキレイ目な無地シャツと合わせ、トップスはキレイ目でいつつ靴はカジュアルなスニーカーで合わせることでキレイ目、かつカジュアルなスタイルになります。
色については、アウターがある程度年齢を重ねた人に合いやすい茶色で、インナーには、オシャレな人しか着ないカラーシャツを合わせているため、大人っぽさと「オシャレさん」といった印象を両方与えるコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ピーコートのキレイ目スタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのキレイ目によせてインナーにセーターとシャツを持ってきます。靴はきれい目に行くなら短靴やサイドゴアブーツを持ってきて、カジュアルにいくならスニーカーで合わせます。爽やかな好青年ルックで女性から好印象を持たれやすいスタイルです。セーターに鮮やかな色を持ってくると、オシャレ度合いがグッと上がります。
色については、ネイビーと茶色は鉄板のオシャレな色の組み合わせです。有彩色をこの2色のみで統一したオシャレなカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ピーコートとギンガムのスタイル

Small
ブルートルネード 茶色 ピーコート
コーディネートのポイント
ピーコートのインナーにギンガムチェックのシャツをインすると、ピーコートが持つ品のよさに、ギンガムチェックの可愛い印象が追加されます。パンツと靴もキレイ目なので、全体的にキレイ目かつ可愛いスタイルになります。
茶色とネイビーは鉄板の色の組み合わせです。この2色を引き立たせるために、他の色を無彩色(モノトーンカラー)で抑えています。

冬のメンズコーディネートをもっと見る