ワインレッドのステンカラーコートのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

体のラインにたいして大きめの、ゆったりと着るコートです。スタンドフォールカラーコートとも呼ばれます。最初はスーツの上に着ることが多かったアウターで、着こなした方を間違えると老けて見えますので注意してください。そんなステンカラーコートをカジュアルに着こなすメンズコーディネートについては、シンプルにインナーはシャツを着て、ボトムスにはデニムを合わせるととてもおしゃれな着こなしになります。キレイ目のアイテムであるシャツはステンカラーコートとの相性は抜群で、上品な印象を演出してくれます。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ステンカラーコートの大人なスタイル

Small
EDIFICE Dress ワインレッド ステンカラーコート
コーディネートのポイント
脇からストンと下に落ちるラインのステンカラーコートは大人っぽいコートの1つ。ニットにシャツにスラックスといったアイテムで、今回はきれい目にあわせています。
色については、えんじ色(ワインレッド、ボルドー)とネイビーは鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ステンカラーコートのカジュアルスタイル

Small
EDIFICE Dress ワインレッド ステンカラーコート
コーディネートのポイント
ステンカラーコートのインナーにニットを合わせ、パンツはデニムorチノにスニーカーで合わせるとカジュアルな着こなしになります。
インナー以外を赤系統の暗めの色で統一したカラーコーディネートです。落ち着きとエレガントさを兼ね備えたカラーコーディネートです。

冬のメンズコーディネートをもっと見る