シワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

シャツをぎゅっとしぼって広げたように、全体にあえてシワをつけているシャツの事です。無骨なファッションに合います。夏にワイルドな路線でいきたい方はシワ加工シャツを着こなすと男らしくなります。このシャツと合わせてインナーはタンクトップやUネックやVネックのTシャツと合わせます。ボトムスはハーフのデニムやチノパンに、靴をデッキシューズで合わせます。夏のメンズのコーディネートでこの服にも是非トライしてみてください。

青・ブルーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
HIDEAWAYS NICOLE 青・ブルー シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色については青とオレンジは相性がいい色の組み合わせです。

青・ブルーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

白のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
HIDEAWAYS NICOLE 白 シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツを使った無骨なコーディネートの定番コーディネートです。 シワ加工シャツ、胸元の開いたインナー、ボリュームのあるブーツこれらは全て無骨系アイテムの定番です。これらを全て取り入れることで、かなり男臭いコーディネートになります。 このコーディネートに慣れてきて、さらに男臭さが足りないと感じる方はカーゴパンツなどで全身を無骨で固めるのも、かっこいいです。
色については、インナーのミントグリーンのような淡い色は、ハッキリした色か、同じぐらいのトーンの色で合わせると綺麗にまとまります。今回はハッキリした色の方である、白のアウターで合わせています。

白のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

黒・ブラックのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
wjk 黒・ブラック シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツを使った無骨なコーディネートの定番コーディネートです。 シワ加工シャツ、胸元の開いたインナー、ボリュームのあるブーツこれらは全て無骨系アイテムの定番です。これらを全て取り入れることで、かなり男臭いコーディネートになります。 このコーディネートに慣れてきて、さらに男臭さが足りないと感じる方はカーゴパンツなどで全身を無骨で固めるのも、かっこいいです。
色については、茶色もエンジ(ワインレッド)も赤系統の色相であり、また赤と黒は格好いい色の組み合わせのため全体的にオシャレな色使いになります。

黒・ブラックのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

紺・ネイビーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
マーダーライセンス 紺・ネイビー シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツとスウェットパンツを合わせたコーディネートです。 スウェットパンツはそのゆるい素材感から、リラックスした雰囲気のアイテムです。今回はこのスウェットパンツを無骨系アイテムで合わせています。 上は無骨系アイテムの定番シワ加工シャツに胸元の開いたインナーを合わせ、靴は重厚感のあるブーツを合わせます。 また、スウェットパンツとブーツはシルエットや素材の観点からもとても相性が良く、服の合わせ方をわかっている人という印象にもなります。
色については、寒色のネイビーと暖色のエンジ(ワインレッド)を合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

紺・ネイビーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ピンクのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
マーダーライセンス ピンク シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
無骨系アイテムの定番であるシワ加工シャツとカーゴパンツを取り入れた男臭さプンプンの全身無骨スタイルです。 今回はこのシワ加工シャツとカーゴパンツに、インナーと靴で男臭さに追い打ちをかけます。 まず男らしく見せるための基本的なテクニックですが、インナーは胸元を露出しましょう。そして、靴は重厚感のあるブーツを合わせれば全身無骨でばっちり決まったコーディネートの完成です。
ピンクとネイビーは暖色と寒色の色の組み合わせのため、相性がいい色の組み合わせです。また、アウターのピンクとパンツのグレーも相性がいい色の組み合わせです。インナーはどんな色とでも合う白で合わせています。

ピンクのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

水色のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
マーダーライセンス 水色 シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツとスウェットパンツを合わせたコーディネートです。 スウェットパンツはそのゆるい素材感から、リラックスした雰囲気のアイテムです。今回はこのスウェットパンツを無骨系アイテムで合わせています。 上は無骨系アイテムの定番シワ加工シャツに胸元の開いたインナーを合わせ、靴は重厚感のあるブーツを合わせます。 また、スウェットパンツとブーツはシルエットや素材の観点からもとても相性が良く、服の合わせ方をわかっている人という印象にもなります。
色については、アウターの水色にパンツの青と寒色である青系統の色あわせに、暖色である赤系統の色である茶色を合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

水色のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

明るい青のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
マーダーライセンス 明るい青 シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
無骨系アイテムの定番であるシワ加工シャツとカーゴパンツを取り入れた男臭さプンプンの全身無骨スタイルです。 今回はこのシワ加工シャツとカーゴパンツに、インナーと靴で男臭さに追い打ちをかけます。 まず男らしく見せるための基本的なテクニックですが、インナーは胸元を露出しましょう。そして、靴は重厚感のあるブーツを合わせれば全身無骨でばっちり決まったコーディネートの完成です。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。明るい青とネイビーを引き立たせる効果があります。

明るい青のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

明るい紫のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
HIDEAWAYS NICOLE 明るい紫 シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
無骨系アイテムの定番であるシワ加工シャツとカーゴパンツを取り入れた男臭さプンプンの全身無骨スタイルです。 今回はこのシワ加工シャツとカーゴパンツに、インナーと靴で男臭さに追い打ちをかけます。 まず男らしく見せるための基本的なテクニックですが、インナーは胸元を露出しましょう。そして、靴は重厚感のあるブーツを合わせれば全身無骨でばっちり決まったコーディネートの完成です。
色については、紫とグレー、チャコールグレー、黒は相性がいいオシャレな色の組み合わせです。

明るい紫のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ニコルクラブフォーメン ワインレッド シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツを使った無骨なコーディネートの定番コーディネートです。 シワ加工シャツ、胸元の開いたインナー、ボリュームのあるブーツこれらは全て無骨系アイテムの定番です。これらを全て取り入れることで、かなり男臭いコーディネートになります。 このコーディネートに慣れてきて、さらに男臭さが足りないと感じる方はカーゴパンツなどで全身を無骨で固めるのも、かっこいいです。
インナーは明るくして、外にかけて暗くしていくのが基本です。アウターとパンツと靴の色のくすみ具合に統一感があり、オシャレなカラーコーディネートです。

ワインレッドのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

チャコールグレーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
NICOLE CLUB FOR MEN チャコールグレー シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツを使った無骨なコーディネートの定番コーディネートです。 シワ加工シャツ、胸元の開いたインナー、ボリュームのあるブーツこれらは全て無骨系アイテムの定番です。これらを全て取り入れることで、かなり男臭いコーディネートになります。 このコーディネートに慣れてきて、さらに男臭さが足りないと感じる方はカーゴパンツなどで全身を無骨で固めるのも、かっこいいです。
色について。チャコールグレーもグレ—の一種です。ピンクとグレーはオシャレな色合わせのため、チャコールグレーと合わせることも出来ます。

チャコールグレーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

グレーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ゼロバイトルネードマート グレー シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
無骨系ファッションを好むの男性向けのコーデです!いつものワイルド系シャツも七分丈にするだけで、ぐっと春夏らしく!長袖の場合は腕をまくり、胸元の空いたUネックカットソーをインナーに着て、パンツはチノパン、靴はエンジニアブーツを履けば春夏の男らしいスタイルが完成。
色については、グレーと白という色の邪魔をしない無彩色に、ベージュと茶色という茶色系統の色を合わせた、実質1色相しかつかっていないシンプルなカラーコーディネートです。

グレーのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

赤のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
ヴァンキッシュ 赤 シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツとスウェットパンツを合わせたコーディネートです。 スウェットパンツはそのゆるい素材感から、リラックスした雰囲気のアイテムです。今回はこのスウェットパンツを無骨系アイテムで合わせています。 上は無骨系アイテムの定番シワ加工シャツに胸元の開いたインナーを合わせ、靴は重厚感のあるブーツを合わせます。 また、スウェットパンツとブーツはシルエットや素材の観点からもとても相性が良く、服の合わせ方をわかっている人という印象にもなります。
赤とネイビーは、暖色と寒色の色の組み合わせのため、相性のいい色の組み合わせです。この2色以外を無彩色(モノトーンカラー)に抑えることでこの2色が引き立つカラーコーディネートです。

赤のシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

カーキのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
HIDEAWAYS カーキ シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シワ加工シャツを中心に全身を男臭い、無骨なアイテムで揃えた、とても男らしいコーディネートです。 アウターは男らしいアイテムの定番であるシワ加工シャツ、胸元の開いたインナー、男のオーソドックスアイテムであるデニムパンツ、重厚感のあるブーツ。と、男らしいアイテムを「これでもかっ」というくらいに取り入れたオラオラ系ワイルドコーディネートです。
色については、アウターのカーキはハッキリした色と合わせることでオシャレさが引き立ちます。インナーは白、パンツは黒でメリハリをつけましょう。

カーキのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ベージュのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
wjk ベージュ シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
safari風の男らしい夏スタイルです。 シャツの中はタンクトップ、パンツはハーフパンツか肌が見えるクロップドパンツで肌を露出しましょう。靴はデッキシューズ、エスパドリーユ、サンダル、スリッポンといった肌を露出するパンツと相性抜群のシューズです。 白、うすく黄みがかった白のストローハット(麦わら帽子のような素材、編み方のハット)をかぶるのもアリです。
色については、ベージュを爽やかにグレ—と白で合わせた淡い色合いで統一感のあるカラーコーディネートです。

ベージュのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

ミントグリーンのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなし

Small
DOPE+DRAKKAR ミントグリーン シワ加工シャツ
コーディネートのポイント
シャツは基本的にきれいめなアイテムなのですが、ウエスタンシャツ&シワ加工のシャツは無骨で男らしいアイテムに該当します。そのため足元はワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ等が無骨っぽくて相性抜群です。ボトムスはカーゴパンツやダメージの入ったデニムが同じく男らしいアイテムで合わせやすいですが、あえてチノパンを合わせてもいいでしょう!
色については、緑と赤は相性がいい色の組み合わせです。

ミントグリーンのシワ加工シャツのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る