白のハーフジップセーターのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

ハーフジップセーターはジッパーを開いて中にシャツを合わせるのがちょうどいいアイテム。メンズファッションの中では大人っぽい人向け、若者よりは40代以上の大人に似合う秋冬用のカジュアルなアイテムです。ハーフジップのメンズセーターをどういう服とコーディネートしたらいいか、着こなしたらいいか分からない人も多いこのメンズアイテムをご紹介していきます。白は爽やかさ、クリーンなイメージを与えます。また、暗い色を多く使いがちのメンズファッションで、ポイントで1箇所使うことで、カラーコーディネート全体が重くならず「抜け感」を与えることができます。

白のハーフジップセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
タケオキクチ 白 ハーフジップセーター
コーディネートのポイント
ハーフジップセーターを格好よく着こなそうとする場合はこれ1枚で着ようとはせずに、中にシャツを着てジャケットを羽織るなど、重ね着をオススメします。 ハーフジップセーターが無地なので、中のシャツは柄モノで合わせるとオシャレです。ジャケット、シャツに合わせて靴は短靴でキレイ目に合わせました。
色についてはエンジ(ワインレッド)と茶色はどちらも赤系統の色同士で相性のいい色の組み合わせです。

白のハーフジップセーター(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る