グレーのハイネック(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

首まわりまで生地があるインナーです。近年カーディガンやシャツの中に合わせて着るファッションが流行しました。コーディネートのルールを掴んで着こなしができれば上品でおしゃれな印象を作ることができます。コーディネートとしては、ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。ボトムスは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。グレーは「無彩色・モノトーン」と呼ばれる、黒・白・グレーのうちの1色で、いわゆる「コーディネートは3色以内に抑える」といった表現がされる時の1色に入れなくてもいい色の1つです。明るさによって、暗ければ大人っぽくなり、明るければ少しかわいい要素にもなりえます。紫・ピンクと相性がいい色です。

観劇にぴったりのハイネック上品スタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
ハイネックとジャケットは相性がいい組み合わせです。パンツはスラックスや綿パン、靴は短靴で合わせて上品で大人なコーディネートにしましょう。コンサートの観劇等にうってつけのスタイルです。
色については、アースカラーと呼ばれる自然の色(木々の緑や土の茶色等)で合わせたオシャレなカラーコーディネートです。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

秋冬のハイネックスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
色については、全体的にくすんだ色で合わせていて統一感があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

インナーダウンのキレイ目オシャレスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
インナーダウンでキレイめなおしゃれに合わせたコーディネート。上半身はチェスターコート、インナーダウン、ハイネックで合わせます。今回はパンツは綿パン、靴は短靴で合わせることでトップスのキレイ目な雰囲気を保った統一感のあるコーディネートにしました。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ブルーグリーンとネイビーを引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

冬のインナーダウン+ジーンズスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
アウターにチェスターコート、インナーをインナーダウン+ハイネックで品良くキレイ目に合わせたスタイルです。パンツはジーンズでカジュアルダウンした上で、靴はトップスのキレイ目を生かして短靴、チャッカブーツ、サイドゴアブーツ等で合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ブルーグリーンとネイビーを引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

レザーブルゾン+ハイネックスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
レザーブルゾンにインナーダウンとハイネックを合わせることで、暖かく、そしてレザーとニットの両使いで無骨さと優しさの両方をアピールできるコーディネートです。パンツはデニム、靴はスニーカーで合わせます。
茶色、グレー、黒の組み合わせはアースカラーと呼ばれるもので、カラーコーディネート的に整った印象になります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

レザーブルゾンとウールパンツの冬スタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
レザーブルゾンだけだと寒い季節に、インナーダウンとハイネックを合わせることで、暖かく、そしてレザーとニットの両使いで無骨さと優しさの両方をアピールできるコーディネートです。ウールパンツとブーツで合わせることでさらに冬らしさも加わったコーディネートになります。
茶色、グレー、黒の組み合わせはアースカラーと呼ばれるもので、カラーコーディネート的に整った印象になります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

インナーダウンの品がいいスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
インナーダウンを品良く合わせるスタイル。アウターにチェスターコート、インナーをインナーダウン、ハイネックで品良くキレイ目に合わせパンツもスラックスで合わせキレイ目オンパレード。締めくくりの足は同じくキレイ目で短靴かサイドゴアブーツで合わせます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+特定の色とその色に近い色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。ブルーグリーンとネイビーを引き立たせる効果があります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ノーカラーブルゾンのハイネック合わせ

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
ノーカラーブルゾンはえりが無い分首周りがすっきりしているアイテムです。逆に首回りにインパクトを持たせるハイネックやタートルネックと相性がいいアイテムともいえます。今回はハイネックで合わせました。パンツはチノパン、シューズはスニーカーでカジュアルな方向にまとめます。
色の合わせ方については、「無彩色(白、グレ—、チャコールグレ—、黒)+有彩色(先ほどの無彩色以外の色)が1色」という、コーディネートにおいて王道の色の合わせ方の1つです。特定の有彩色(今回はネイビー)を引き立たせる効果があります。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

チェスターコートのトレンドスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
チェスターコートのインナーにハイネックとノーカラーブルゾンを合わせるスタイル。ハイネックで首周りに生地がある分、ノーカラーのブルゾンを合わせるのはとても相性が良く、お洒落な組み合わせ方です。また、チェスターコートと合わせれば、ノーカラーブルゾンもカーディガンのようなテイストで合わせることがでい、この使い方自体がお洒落。お洒落メンズに見られるコーディネートです。チェスターコートに合わせてパンツはキレイめにスラックスや無地の綿パン、シューズもキレイめに短靴やローファーで合わせましょう。
色については、「茶色」、「焦げ茶」、「ベージュ」同士はアースカラーと呼ばれるオシャレな色の組み合わせで、これらと無彩色を合わせるとオシャレな色使いになります。

冬のメンズコーディネートをもっと見る

MA-1のハイネック合わせスタイル

Small
green label relaxing MENS CASUAL グレー ハイネック
コーディネートのポイント
MA-1のインナーにハイネックを合わせるスタイル。ハイネックはチェスターコートやジャケットと合わせるとキレイめな印象が際立ちますが、MA-1のようなブルゾンと合わせると、近年のトレンドコーディネートになります。ミリタリーブルゾンであるMA-1の多少男らしい感じに、ハイネックのモード感が加わり、「最近のお洒落」といった雰囲気になります。パンツは無地の綿パン・チノパンで合わせ、靴はローカットスニーカーで合わせましょう。
色については、ベージュはモノトーン色(白、黒、グレー)と合わせるのが1番オシャレになる色あわせですから、これらをうまく組み合わせています。

秋のメンズコーディネートをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る