ワインレッドのハイネックのメンズコーディネート・着こなし

Thumb

首まわりまで生地があるインナーです。近年カーディガンやシャツの中に合わせて着るファッションが流行しました。コーディネートのルールを掴んで着こなしができれば上品でおしゃれな印象を作ることができます。コーディネートとしては、ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。ボトムスは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ワインレッド、えんじ(エンジ・臙脂)色、ボルドー、マルーンといった色はほぼどれも同じ色で、早稲田カラーと呼ばれたりもする、赤を暗くしたような色です。ワインレッドだと赤と赤紫の間。ボルドーやマルーンだと赤と茶色の間といった印象があります。赤と青が合うように、赤を暗くした色であるワインレッドの場合は、青を暗くした色であるネイビー・紺色と合います。

ワインレッドのハイネックのメンズコーディネート・着こなし

Small
セブンデイズサンデイ メンズ ワインレッド ハイネック
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
緑と赤はオシャレな色の組み合わせなので、この両方を少し暗くした色同士であるくすんだ緑とエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせといえます。

ワインレッドのハイネックのメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る

ワインレッドのハイネック(無地)のメンズコーディネート・着こなし

Small
エディフィス ワインレッド ハイネック
コーディネートのポイント
ハイネックにはアウターはジャケットやコートが似合います。また、ハイネックはとても品がいいアイテムですから、パンツは綿パンやスラックス、靴は短靴やサイドゴアブーツとキレイ目に合わせるのが統一感のあるコーディネートです。ともかく「品がいい、上品な人」に見えるスタイルです。
色については、ネイビーとエンジ(ワインレッド)はオシャレな色の組み合わせです。これに合わせてパンツも靴もくすんだトーンの暗めの茶色で合わせています。また、ネイビーと茶色も鉄板のオシャレな色の組み合わせです。

ワインレッドのハイネック(無地)のメンズコーディネート・着こなしをもっと見る

冬のメンズコーディネートをもっと見る