黒・ブラックのフード付きシャツ(無地, 長そで)のメンズコーディネート・着こなし

Thumb

フードが着いているシャツです。フードがつくと可愛くなってしまうので、あまり大人の男性が着るアイテムではありません。(よっぽど着る人のキャラクターが"カワイイ"のであれば、似合います)。しかし、コーディネートの方法によっては可愛いカジュアルな感じであることを逆手に取って若く見られたりする場合もあるので、若いメンズにみなさんだけでなく、着こなし方によっては30代くらいまでなら十分にコーディネートに挑戦できるアイテムです。黒はモノトーン白やグレーと同じく無彩色という、種類の色です。よく「コーディネートは3色以内に抑える」といった際に、3色にカウントしなくても問題ありません。アイテムによって、与える印象が「モードさ」・「無骨さ」・「無難さ」とバラバラな特徴を持つことも面白い特徴の1つです。基本的にどんな色とでも合わせることができます。

シャツ合わせのコーデ

Small
SHIPS JET BLUE 黒・ブラック フード付きシャツ
コーディネートのポイント
暖かい季節にシャツをカジュアルに着こなすスタイルです。中にTシャツやタンクトップ、パンツはクロップドパンツで少し可愛く、靴は七分のクロップドパンツに合わせてハイカットのスニーカーで合わせるとバランスがいいコーディネートになります。
色については、黒と白とベージュの3色は鉄板のオシャレな色の組み合わせ方です。

夏のメンズコーディネートをもっと見る

フード付きシャツを春夏に着こなす!

Small
SHIPS JET BLUE 黒・ブラック フード付きシャツ
コーディネートのポイント
フード付きシャツは、品の良いアイテムであるシャツに可愛らしい印象がプラスされたアイテムです!前を開けて着る場合、VネックやUネックT、タンクトップなど胸元があいたインナーで少し男っぽい印象を足すとバランスよくまとまります。ボトムスはデニムかチノパンでベーシックに、足元はスニーカーでカジュアルにまとめましょう。春夏なので、デッキシューズやスリッポンも季節感があっていいですね!
色については、黒と白とベージュの3色は鉄板のオシャレな色の組み合わせ方です。

春のメンズコーディネートをもっと見る

夏のメンズコーディネートをもっと見る

無地カーディガンを可愛らしく着こなす!

Small
SHIPS JET BLUE 黒・ブラック フード付きシャツ
コーディネートのポイント
無地カーディガンを可愛くカジュアルに着こなしたい場合、インナーに柄シャツやプリントTを持ってくるなどの方法が一般的です。しかし今回はちょっと珍しいフード付きシャツを合わせたコーデです!パーカーなどフードの付いているものは少年ぽい可愛らしさを演出してくれます。春夏なのでボトムスはハーフパンツで合わせます。足元はローカットのスニーカーでカジュアルにまとめると◎
色については、ネイビーのパンツと茶色の靴は鉄板の色の組み合わせです。

春のメンズコーディネートをもっと見る

秋のメンズコーディネートをもっと見る